ドラマ「グッドライフ」

まあまあ、火曜日のフジテレビは子役祭りとでも言いたくなるような。

「名前をなくした女神」の子役たちもうまいけど
こっちの子役も超絶うまい。
たいていの子役は泣くシーンで最初から全力で泣いてしまうのだけど
この子(加部亜門)は違う。
クレッシェンドで泣くことができるの。
ショボショボ泣き始めて
最後エグエグにできる。
親の不和の真ん中に立って不安で不安でしかたない様子は絶妙です。

それにしても
子供というのは悲しい生き物だわよね。
両親の仲を取り持とうと必死になって嘘をつく姿は切なかったわ。
その嘘というのが
あまりにも妄想なんで、すぐ嘘とばれるところも。
でも、彼にとってそれは嘘じゃない。
そうあってほしい、切なる願いなのよね。

父親に反町さん、母親に井川さん。
反町さんの内外での徹底した豪腕記者ぶり、
井川さんの夫との関係に冷え切ってしまった妻の怒りを通り越した冷ややかさ。
良いドラマになりそうだわ。
[PR]
by kumorinotini | 2011-04-22 08:52 | | Comments(0)

ミラーサイトだったのに、本家になっちゃって・・・


by kumorinotini
プロフィールを見る