介入


ひどく面倒な事になった。
主治医によると
「シノミヤさんはとても難しい患者」だと。
「認知症ではないと思うが、それに近い言動をとる」と。
話す相手により話の中身を変えているそうな。
こういう患者だと家族が最後は反目しあって絶縁状態になるそうだ。
「9月に渡した~~承諾書もまだ持ってこない」のだそうだ。
先生が「承諾書は?」と聞くと、しどろもどろになったり、
話をすり替えたりするのだそうで。
先生が一番気にしてたのは、
一番初めに問題になった、手術と余命を言った言わないのアレらしくて
また繰り返してた。
***
で、先生によると
「シノミヤさんは口では平気だとか言ってるけど、実は不安でいっぱいで
アレコレ考えられなくなっている。だから、誰かに何か言われると
そっちに傾いてしまう。そういう人に決心させるのは無理、
娘さんたちで決めてやってほしい。
でないと点滴にずっとつながれることになる」と。
***
理解できる部分もある。
母の理解力は時々恐ろしく低くなって、わかってもいない事に簡単に迎合するのだ。
それが相手の気に入りたいためなのか、何なのかわからないけど。
妹は母の在宅希望に関して
「ありえないのに父が最後に優しくしてくれるって期待してるんじゃないの」と言うのだが。
まあ、ありえなくもないかな。
100%ないけどね。
***
私と妹は<ホスピス>で一致してるので、すぐにそれでお願いしたら
先生の方が
「ちょっと待って。ちょっと待って。僕の気持ちが追いつかない」
と次回の面談に持ち越しになった。
まさかこんなすぐに決めるとは思わなかったのだろう。
仕方ないので予約して帰ってきた。
面倒だと思ったが、案外そうでもないかもしれない。
来年の今頃はきっと笑い話とまではいかないけど
思い出のひとつになってるだろう。
ガンバレ、わたし。
[PR]
# by kumorinotini | 2017-11-22 22:11 | 私の一族 | Comments(0)

在宅かホスピスか問題


先日、従兄から電話があって
母の主治医から話があるからとの事だった。
その前に母にあって、
いったい何が起きているのか確認することに。
幸い昨日は恒例のランチ会でした。
***
従兄の話を聞くと、
主治医がガチガチの在宅信者で
在宅を母に強要しているように聞こえたのだけど・・・違った。
まったく違った。
双方の話を聞いてみるもんだね。
***
今回の齟齬の原因は100%母だ。
身の程知らずの父が在宅を勧め(!)たらしい。
一か月程度なら「俺でもできる」と豪語したのと
主治医がいつでも往診にいくと言ってくれたのとで
困った事があっても「私が我慢すればいいんだから」と母は在宅に舵を切ったらしい。
(しかし、今、父は何かしているわけではない。母におんぶに抱っこの生活だ。
一か月くらいならできるだと?だったら、今からやれよ)
9月の時点ではホスピスを目指してたのに。
何が起きたんだ?
***
だが、主治医は考えた、つらつら思うにあの夫では在宅は無理だろうと。
その旨を遠回しに母に言ったところ
母はどう受け止めたのか同日に通院の甥っ子(私の従兄)に
「なんだか先生が在宅に自信をなくしている」
といつものように軽く、なんの考えもなく愚痴ったらしい。
そこで従兄は勇躍
「俺が先生にかけあってくる」となって暴走したというところらしい。
***
しかも最近胃がシクシクと痛みだしてるのに
主治医には
「調子いいです、元気です」なんて言ってきたと笑顔で言われると
脱力してしまう。
なんで先生に言わないのかと問うと
「聞かれなかったから」
アホ~~~~~~!!
叫びたい、心の底から叫びたい。
なんなんだ、これは。
結句、元凶は母ではないか。
ああ、面倒な女。
事を起こすな。
***
で、今日、主治医とお話だぜ。
頭が痛くなる・・・
[PR]
# by kumorinotini | 2017-11-21 08:07 | 私の一族 | Comments(0)

気の重いランチ会

今日はランチ会。
基本的にランチ会は気が重いのに
今日はめんどくさい話を詰めなくてはならない。
ああ、憂鬱・・・

[PR]
# by kumorinotini | 2017-11-20 07:51 | 私の一族 | Comments(0)

師匠のパソコンちゃん

先週
トレンドマイクロさんの更新だかなんだかのせいで
師匠のパソコンちゃんが一時とんでもないことになって
師匠が憂鬱そうな顔をしてたわ。
詳しいことはわからないけど
数台に一台は見舞われる不幸なんだそうで
「なんで私のがーー」
と師匠がぼやいてた。
で、ひさしぶりにPC専門店に電話してた。
お店の人言うに
「ああ、今それの持ち込みが増えてるんですよ。
お宅に行っていろいろ試すより、持ち帰って直した方が・・・」
と言われたものの預ける決心がつかず、
もう少し頑張ってみるという事になったそうで。
その後あちこちのサイトを調べて
(夫さんのPCで。なぜか無事なの。ていうか無事なのが当然なんだけど)
「~~したら直った」
というのを片端から試してたみたい。
結局、
「なんだかわからないけど、直った」そうよ。
なかなかシャットダウンしないので
茶の間にきてひとしきりぼやいて部屋に戻ったら
シャットダウンしてて、翌日から普通に動いてるんですって。
PCが自力で直したのかな、と素人は思うけど
なにかマシンの中で起きたんでしょうね。
たかが機械だけど、
こういう時は
時々心があるんじゃないかって思うわよ。
[PR]
# by kumorinotini | 2017-11-19 19:36 | 電脳 | Comments(0)

マフィアが引っ越す?


管理人さんというか管理会社からの掲示によると
マフィアが引っ越すらしい。
しかも今週。
マフィアとは師匠がつけたあだ名だけど
あの黒々とした佇まいといい
仕掛けてきた事柄といい
ある種の悪党ではあったね。
でも、マフィアほどひどくはなかったと思う。
一応殺人はなかったから。
やった事はひどかったけどさ。
***
2年前、理事会を乗っ取ろうとした事は忘れない。
ていうか忘れられない。
R2D2ご夫妻の地道な頑張りのおかげで
なんとか理事会を取り戻す事はできたけど
このままおとなしくしているんだろうか、
また何か企むのじゃないかとけっこう不安だったので
この度マフィアが引っ越していってくれるのはほんとに嬉しい。
夫さん言うに
新しい被害者を見つけたんだろう、ですとさ。
私もそう思った。
今度はどこがトラブルに見舞われるんだろう。
[PR]
# by kumorinotini | 2017-11-18 22:06 | MS | Comments(0)

義弟さんから電話


一年と1か月ぶり。
10月あたりから電話くるかなぁと思ってたのが
来なかったから、おや、珍しい、頑張ってるんだなと感心してたら
やはり電話。
引っ越すんですってさ。
安いところに。
義父に対しては
「金!」
とわめいてたけど、さすがに兄なので一回目は
「助けてくれ」と言ったらしいが
今回はどうだったんだろ?
まあ、どうでもいい話だが。
来年は12月かな?
きっかり一年後かな?
[PR]
# by kumorinotini | 2017-11-17 19:45 | 夫さんの一族 | Comments(0)

そぐ 2


ティッシュでぐるぐる巻きにしてラップして寝たところ
血は止まった。
寝る前の時点ではまだじわじわと出てたのよ。
まあ、延々と止まらなかったら怖いけど。
よく見ると
小さい傷だわ。
指ってけっこう血が出るもなのね。
ビックリだわ。

あ~~でも、熟睡できなかった・・・

[PR]
# by kumorinotini | 2017-11-17 07:43 | | Comments(0)

そぐ


参ったなぁ。
困ったことだらけなのに
指を薄~~くそいでしまった。
面積的に広いせいか
血がなかなか止まらない。
(吹き出るほどではない。ジワジワ出てくる)
止まらないとバンドエイドも貼れないし。
まあ、いいか、腕がもげたわけではないから、と
思うことにしよう。
[PR]
# by kumorinotini | 2017-11-16 20:03 | | Comments(0)

無題

朝はまだ気分が上向いてたけど
病院に予約の電話した後、また気分が落ちてきた。
母ともまた話すって、なんだよ?
どこまで困らせる気だ?

[PR]
# by kumorinotini | 2017-11-16 15:53 | | Comments(0)

ばあちゃんの声

師匠がいうに
先日「ばあちゃんに呼び止められた」とのこと。
以前、同居してた時に夫さんの母がいた部屋から
「〇〇~」
とばあちゃんの声で呼ばれたんだそうな。
こっちに来てみたのかな。
それとも・・・そんな怖い事は考えたくない。

[PR]
# by kumorinotini | 2017-11-16 10:38 | | Comments(0)

無題

母の主治医問題だけど
少し落ち着いてきた。
と思う。
[PR]
# by kumorinotini | 2017-11-16 08:39 | | Comments(0)

はぁ~~~


録画しといた「シンゴジラ」を見た。
テレビ放映もリアタイで見てたんだけど
面白かったので、もう一度見たいと思って。
で、二度目も面白かったんだけど
・・・
終わったら、
自分ではどうにもならない現実に
どんとひき戻されて
その落差にどっと落ち込んだ。
あ~~~
命も残り少ない患者に
どうしてそんな事ができるんだろうか、あの医者は。
[PR]
# by kumorinotini | 2017-11-15 22:07 | | Comments(0)