カテゴリ:スポーツ( 211 )

宮原、ワールド棄権

かくなると予想してましたよ。
長久保先生も予想してたかしら?
宮原の状態が伝わってたかしら?
こいいうのってけっこう隠すからなぁ・・・

4大陸が終わった後、
本郷には、ワールドに向けて練習してくれぇ~と思ってたけど
補欠なんだし、と次に向けての練習に向かってたかもしれない。
まあ、仕方ないやね。
どんな結果が出ても受け入れなくちゃね。

どこかの国がずっとトップって事がないのが
スポーツの面白いとこだなぁ。
ズルさえしなければね。



[PR]
by kumorinotini | 2017-03-21 22:34 | スポーツ | Comments(0)

三原さん

私はフィギュアが好きだけど
スポーツとしてよりもアートとして見る方が強い。
ジャンプをばんばん飛ぶよりもそっち重視。
つなぎが濃い方が好き。

話かわるけど
三原舞依さんを見ていると
14・15歳頃の浅田さんを思い出す。
ばんばんジャンプを飛び
スケートが楽しくて仕方ない、と感じさせる少女だった浅田さん。
そして、抒情的な表現はほとんどできなかった浅田さん。
だけど、タラソワの「ラベンダー」から彼女は変わった。
いきなり覚醒した。
彼女は表現者になった。

三原さんもいつか覚醒するのだろうか。
あるいはこのままなんだろうか。

[PR]
by kumorinotini | 2017-03-07 22:59 | スポーツ | Comments(0)

宇野選手へ

申し訳ないけど
美恵子先生の振り付けはイマイチアピールに欠けるように思えるので
ほかの人に頼んだほうがいいのではないかしら?

タラソワさんに頼んでみるのも一興だと思うんだけど
彼女が今もやってるかどうかわからないので
ここは師匠の意見をくんで
町田樹さんはどうでしょう?
宇野選手に合うように思うんだけどな。

あるいはカメレンゴ先生とか。

と、素人は考えてみる。

[PR]
by kumorinotini | 2017-02-28 22:05 | スポーツ | Comments(0)

4大陸2017その他

カメラワークが最低。

こんなに下手なのは見たことがない。

イタリアやスペインの時
足元ばかり映すのが気になったけど
ああ、これはサッカー王国の宿命かなと優しい気持ちで考えてあげられたけど
あの国はねぇ・・・
足元カットして上半身だけ映したがるのって
やはりKYさん仕様がぬけないのだろうか?とか思うわけさ。

ああ、女子の表彰式に出てきてたけど
あいかわらずお行儀が悪いというか
失礼な女だったですよ。

それにしても大先生あるいはゼッタイオウジャ様に対する
PCS評価がモリモリで
ほとんど感動の域に達してしまいます。
あれに9点台連発って一体・・・ですよ。
(あと、師匠がいうには、完全に失敗した2S+1Aに加点がついていたとか・・・オーマイガッ!!
最後の3Aならわかるけど、そっちにはつかない、つけない。なんだろね?)
ただジャンプに関しては、すごく能力があるんだろうな、とこれは認めざるをえない。
ああ、認めるさ。
だけどPCSの異常な高さには腹が立つ。

[PR]
by kumorinotini | 2017-02-21 22:55 | スポーツ | Comments(0)

4大陸2017

男女のSPが終わりました。
あいかわらず羽生大先生の点数のインフレがひどい、すごい。
PCSってこういうふうに使うんだねという良いお手本です。
はあ~~~
日本スケ連、まだ、羽生のロビー活動やってんだな。

田中選手の4Sが3になったのは惜しかったなぁ。
フリー落ち着いてやっておくんなまし。
だけど、不思議だな、刑事がイケメンになってきたよ。
自信が出てきたって事なのかな。

宇野選手、ジャンプで踏ん張りました。
そして、去年高橋大輔さんに教えてもらったようにステップ頑張りました。
よかったわぁ。
つーか、楽しみながらネッチリとやってたね。
本来踊れる子だから、大ちゃん言うところの「くどく」を会得してさらによくなりました。

ボーヤン君には悪いけど、4回転の申し子でいえばネイサン君の方が好みだわ。
だいぶ良くなったとはいえ、ボーヤン君は手が棒だもん。
ネイサン君はまだくどさは足りないけど、かなり踊れる。
STにネッチリさが加われば鬼に金棒だわさ。
それにしても、ボーヤン君にはコジャレタ曲と踊りはまだ無理なんじゃないかと。
ない扉を開けた、というべきか。
去年のハンヤン選手のジャズ曲みたいなものか。
中国男子には開けてはいけない扉がけっこうあるのかな。

Pチャン・・・
残念だったけど、去年、4大陸でピーク迎えちゃって、ワールドでダメだったから
今回は最大ピーキングをワールドにしたのかねぇ・・・
いやいやPチャンにはリンクは狭すぎなのです。
だって、あっという間に端から端(長い方)まで行ってしまう。

4回転は持ってないけど、JBとミーシャ。
それぞれ持ち味が出て、良かったなぁ。
JBはちょっとクリアに降りられなかったとこもあったけど
ミーシャはとても良かったなぁ・・・堪能しました。

女子SP。
樋口選手は残念でした。
でも、STはすごくよかった。
こういってよければ魂を感じた。何かを伝えたいという気持ちを。
なんだか涙が出そうになりました。
李選手。
毎回思うのは、可愛いは正義ってことかな。
ただし、前よりやせたようで、そこが気になる。
もともと細い人だったけど。
本郷選手は仕方ないよね。
来週冬季アジアにむけて調整してたのがいきなりだもん。
だけど、冬季アジア、どうなるんだろ?
ピークぐちゃぐちゃやんけ。
長洲選手。ループがループが・・・ですよ。
でもそれをひきずらすに2Aきれいに決めてよかったぁ。
オズモンド選手。
まさかの2A・・・3-3見た時は盤石!と思ったけど
人間だもの、ってやつですかね。
デールマン選手は良いか悪いかのどっちかが多かったのが
良い方が出ましたね。立派です。
三原選手・・・
なんつーか、いつものロボットみたいな滑りが完璧で、良かったですというしかないのかな。
良くいえば苦労が何も出てないというか・・・う~~ん。
踊れないってこういう事なのかな。
ごめん、ツルシンバエワ選手。
う~~~ほとんど記憶にない。ごめんよ~~~


[PR]
by kumorinotini | 2017-02-18 16:51 | スポーツ | Comments(0)

骨折~フィギュア宮原選手

宮原選手、骨折か。
ポッキリじゃなくて、
ピシッてなかんじの亀裂骨折だろうけど
それでも骨折は骨折だ。

早晩やるんじゃないかと思ってたけど
今この時期でよかったのかどうなのか・・・

スケ連、頭かかえてるんじゃないか。

練習を人一倍してる、みたいな事を大会があるたびにテレビ局が連呼してたんで
もしそれが本当だとしたらマズイなぁと思ってたんだけど
そうですか、やはり、やりましたか、ですよ。

それにしても
今季の日程はなかなかにきついものがあるので
この後誰も怪我せずにいってほしいと願うばかりです。



[PR]
by kumorinotini | 2017-02-10 21:58 | スポーツ | Comments(0)

コヅコヅが帰ってくる!

氷上を去ると言って、トヨタの仕事をしていた小塚さんが10か月ぶりに氷上に帰ってくる。
ナンバーのインタビューに答えてるのを読んだわよ。

この10か月間、トヨタのスポーツ振興ナンチャラの企画の下準備みたいなのをやってたらしいんだけど
予想以上に出張が多く、行った先で必ず聞かれるのは
「もう、滑らないんですか?」
という言葉だったそうな。
で、「いや、練習はしてますよ」と答えると
「そうじゃなくて、ショーとかに出ないんですか?見たいのに」
と言われる事が多かったそうで。
小塚さんは技術はピカイチだけど、パフォーマンスには苦手意識をもっていたので
そういう言葉は以外だったようです。
それと
コーチであった信夫先生や父親も年取ってきてるのにはたと気づき
技術の継承について考えだしたそうで。
さらに、スケート連盟というものがなくて国際大会に出場できないアジアの選手たちともたくさん出会い
アジアの国々で今もスケート連盟を持たない国に連盟を作りたい、という思いが強くなったらしい。
そういうのは、この10か月がないと出てこない発想だから
10か月は無駄ではなかった、というか必要だったのだな、
いやいや無駄にしないで生かせる頭があった事が嬉しい。

トヨタの理解も得て、社員のままで
これからは

教える、
オファーがあったらショーにも出る、
アジアにスケ連を増やす

の三本立てで動くみたい。

高橋大輔さんとかショーに呼んでくれないかなぁ・・・
コヅコヅのイーグルでご飯3杯はいけるし。

[PR]
by kumorinotini | 2017-02-05 22:18 | スポーツ | Comments(0)

田中選手、おめでとう!

ああ、よかったねぇ~
田中選手、ワールドに出場が決まってよかったね。
去年からの好調ぶりをみて
たぶん行けるだろうと思ってたけど
日本スケ連は何をやるかわからないから
ちと心配でした。

田中選手、最近、色気も出てきて
パフォーマンスもとても訴えるものがあって
すごく成長したと思います。

なんだろうね、ある日、突然こんな風に
輝きを増す人っているんだなぁ・・・


日本スケ連も
やっとわかってきたのか
国内の選手権に高い点を出すようになってきましたね。
以前だったら、無意味に辛い点を出して
こいつらバカか、と思ってたもんだけど。
国内ですよ、
うちにはこんな素敵な選手がいるんだなとアピールできるのに
辛い点をつけて貶めてどうすんだよ!!味方がそんな事してどうすんだよ!?
といつも腹が立ってたけどさ。
少しは考えるようになったのか
浅田選手の後を継ぐ選手が出てこないので
焦って点を高くしたのかもしれないけど

宮原が後継者だと考える御仁もあろうけど、それは点数だけのそれなのね。
頑張ってる宮原には悪いけどいかんせん華がない、顔立ちは派手なのに華がない。
だから高い点数をつけて、アピールしてスポンサーを獲得しようとしているのかもしれないけど、
華がないのはねぇ・・・
スポンサーもボランティアじゃないし、商売につながらない選手には食指は動くまい。

華・・・

こればっかりは努力ではどうにもならない、もって生まれたものだから。
つーか浅田選手みたいなのがいたのが奇跡だったんかもしれない。
それと高橋大輔さん。
なんだろうね、この二つの輝く星。
この二人が同じような時期にこの日本にいてくれたのは、
そりゃあもお奇跡ですよ。
ああ、ありがたい、ありがたい。
拝みたいくらいだ。

ところで、最近、フジが宗旨を変えたようですね。
以前は
オシメンの映像を、今やってる競技に関係ないのにだらだら放送するというのをやってたけど
最近は第3グループでもいい子がいれば放送し、第4グループからは当然にように放送。
ありがたいことです。ずっとこれやればよかったのに。
インフルで休んだ羽生大先生の映像がひたすら流れるのかと
ぞっとしてたんで、これはよかったですよ。

[PR]
by kumorinotini | 2016-12-26 22:27 | スポーツ | Comments(0)

浅田さん・・・

キスクラの3段ほどの階段を降りる時、
信夫コーチの手を借りていた。

どんだけ膝が悪いんだ・・・!

と涙が出そうになった。
[PR]
by kumorinotini | 2016-11-13 07:50 | スポーツ | Comments(0)

リオ五輪4X100男子

日本チームが銀メダルをとった事もさることながら
一番印象に残っているのは
国旗を背負って喜んでトラックを回っているアメリカチームの姿と
出入り口で困惑した顔つきでアメリカチームを見ているカナダチームの姿だった。
視聴者の私たちは
アメリカチームが失格したのをアナウンサーの情報で知っていたので
どうして早くアメリカチームに教えてやらないんだろう、
早く教えて、カナダチームがトラックを回れるようにしてやらないんだろうと
途中からイライラしたくらい。
と同時に銅メダルでも、
アメリカはあんなに喜ぶんだな、
そして、こんなに喜んで一周してきたのに失格だと聞かされるんだな、と
なんだか気の毒にもなってしまったものです。
天国と地獄、ってこのことだわね。
[PR]
by kumorinotini | 2016-10-08 22:00 | スポーツ | Comments(0)

ミラーサイトだったのに、本家になっちゃって・・・


by kumorinotini
プロフィールを見る