カテゴリ:衣( 129 )

ケープかポンチョか 2

数年前に
ケープというのかポンチョというのかわからないけど
そういったものを買ったのね。
以前そういった記事を書いたと思うけど。
数回着たけど、後はチャンスなし。

なんつーか
着るタイミングが難しいのよ。

まあ、900円だったし
リサイクルに売ってもいいんだけど

・・・

いいんだけど、とにかく着るチャンスゼロなのに
ただただ好きなのよね。
かって持ってたデニムのジャケットみたいな事もあるかもしれないから
(結局着ないだろうなと思って売ってしまったけど、ストールが流行してきてひょっとしたら着るチャンスがあったかも、と激しく後悔した)
このまま持っておこうか、と思っている。
肌寒い時にそのへんをブラブラする時にでもいいんだけど
そんな時はなかなかないし
しかも私、リュック背負っちゃう人だし。
チャンスが来るかどうかわからないけど
持っておこう。
なんたって好きなんだし。
好きという気持ちは大事にしたい。

あ~~でも、なんとか着回したい・・・!

[PR]
by kumorinotini | 2017-05-09 22:23 | | Comments(0)

デニムのコート

去年、ポリか何かのグレイの薄手の一枚仕立てのコートを買ったのだけど
なんというかそれはよそ行きの顔をしてた。
普段着使いできるのが欲しいなぁとかねがね思ってたけどなかなかコレというのがない。
まあ、そうそう都合のいいものってないよね、と諦めてたら・・・

今年、通販雑誌でデニムのコートを見かけたの。
なんとチョークコートとでもいうべきデザイン!
なぜかFILAのものだったんだけど
とにかく好きなデザインのものです。
だが、しかし、高い。
普通の人からしたら、そうでもないのかもしれないけど
私には高かった。
想定の3倍。
でも、でも、欲しかった、欲しい・・・欲しい・・・
で、思い切って購入。

これがすごく良い。
しゅっとしててカッコイイです。
便利に着てます。
という事で
グレイの方はかしこまったお席に着ていきましょう。

ああ、長かったなぁ・・・コートジプシー。
シャツ型の黒デニムでしょ、
次にレーヨン混の青の薄手デニム、これは本来はワンピース、
で、一番最近のがフード付きの青の迷彩。
で、で、やっとデニムのチョークコートにたどり着いたってわけ。
お高かったけど、買ってよかったわ。
このコート、10年くらい着ようと思ってる。
ていうかきっと着てしまうだろうし。

でも、70越えてデニム着てるオバアチャンてどうよ・・・?

[PR]
by kumorinotini | 2017-05-03 22:18 | | Comments(0)

ハライセバッグ

前に夫さんがひどいヒスを起こして
師匠を怒鳴りつけた事があったんだけど
なあまりにも腹が立ったので
通常ならお小遣いのお金で買ってたのに
生活費からバッグを買った事がある。

それは通販雑誌に載っていたもので
すごく好きだったのだけど
今のバッグで十分暮らせるのだから諦めたものだったのね。

だけど、あまり腹が立ったのでハライセに買ったわけだけだ。


で、

これが失敗だった。


バッグ自体がどうこういうのではないわよ。
バッグ自体は素敵だし使いやすかった。
でも、なのよ。
このバッグを見るたびに
例の騒動を思い出してしまう。
思い出したくないのに。
思い出してしまう。

いつかそんな事がなくなる日が来るのかしら。

余計な思い出もなくバッグを使える日が来るのだろうか?

ハライセに買うのなら
食べ物にすべきだなと痛感したわ。
さっさと食べてしまうにこした事はない。

[PR]
by kumorinotini | 2016-12-20 22:50 | | Comments(0)

大判マフラー

しょっちゅう読んでるブログに
大判ストールは役にたつので
何枚も持っていると重宝すると書いてあったけど
(首に巻く、羽織る、ひざ掛け・・・)
大判ストールっていくら以上の大きさをいうにだろうね。
読めば読むほど、その違いがわからなくなってくるんだわ。
さして差はないのよね。

私、大判かどうかは知らないけど
ストールはたくさん持っている。
でも、ほとんど首に巻いて使ってるなぁ・・・
羽織ろうと思えば、それもできるけど
とにかく首巻。
モコモココートの上に羽織ってもあまり意味はないんで。


でも、関東だと春秋のコートにその大判ストールを羽織るだけで
冬季の寒さをしのげるらしくて、ちょっと羨望したわ。
そのうえ
ベーシックなコートの上に大判ストールを羽織る事で
変化をつけられるってわけらしい。
コートを何着も持つのはちと不経済だけど
大判ストールだったら、ずっと安くすみます。
だから、大判ストールは
一色もののほかに模様ありも持っているとよいそうで。
と言ってもその方はチェックが多かったのだけど。
その方は、手持ちのはこんなかんじって、5本くらい紹介してたわ。

で、今はストール流行だから
チェック以外にもいろいろあって
これから買おうと思ったら、楽しいだろうなと思ったけど
すでにたくさん持ってるので今後新しいのを購入する予定もなく
そこんとこいささか悲しい。


[PR]
by kumorinotini | 2016-11-14 22:52 | | Comments(0)

プチプラドレスでお呼ばれ♪

どこのネットの記事か忘れたけど
プチプラドレスで11月の結婚式のお呼ばれを乗り切ろう、みたいなのがあったわ。

気候も安定して暑くもなし寒すぎでもない11月は結婚式の季節なんですって。
で、お高いドレスをいくつも買うのは大変、
そこでウニクロのプチプラドレスをうまくコーディネートして、
というコンセプトでしたが・・・

ウニクロはウニクロなんだな。
モデルさんが着ても、近所のスーパーかコンビニにお買い物がせいぜいの服なのだ。
記事ではウニクロのカーディを合わせて、とか
ジャケットと合わせて、なんて書いてあったけど
何をどうあわせても、その記事で取り上げていたドレスは安いイメージでした。
さらに
黒っぽいプチプラドレスには同色のタイツを合わせて、なんて書いてあって
この人は結婚式の時のプロトコルを知らないのだろうかとビックリしたわ。
結婚式のストッキング(タイツは駄目)は肌に近い色のみOKで、
黒っぽい色なんてご法度!よ。

洋服の記事なのに、こんな事書いちゃっていいのかしら。
この記事を信じて、結婚式にウニクロを着ていって
辛い思いをする人がいないことを祈るばかりだわ。
どう見えようとまったく平気っていう人なら、別だけど。
[PR]
by kumorinotini | 2016-11-04 22:31 | | Comments(0)

着ている服が安いと

 

リコさんスズさんとお出かけするのは楽しいし
二人が何か言ってくるわけではないので
一方的に私が悪いのだけど

二人の着ている服が私の衣服の少なくとも10倍以上の値段なんだなと思うと
思わぬ時にふっと気後れがする。
二人が服について何か言ってくるわけではなく
またそういった会話は一切ないのだけど。

自分の服が千円とか500円だと思うとちょっとねぇ・・・

友人を持つなら同じクラスの人、というか
同じような経済力の人の方がいい、というのは
あながち間違いではないんだなと納得するひととき。


[PR]
by kumorinotini | 2016-07-25 21:03 | | Comments(0)

200のシマウマ500のトラ、しかしてチョウは

相変わらず、ストールが流行してて嬉しいわ。

ただ夏に向けて薄地のを持っていなかったので
100均で200円のストール(柄は白地に黒でシマウマ。ポリ)
リサイクル店で500円(白地に紺でトラの模様。ポリ)のを買ったわ。
ほんというと
やはりリサイクル店で蝶(かなりデフォルメ)のもあって好きだったんだけど
私のカラーでない色も使ってあったのと、値札がついてなかったのと
穴があいてたのといろいろあって
保留にして帰ったのよ。

で、次に行けたのが2週間後。(夫さんの車に便乗しないと行けない場所なもので)
なかったわ。
売れたのね、きっと。
たぶん500円だったろうから、買っておけばよかったかな。
まあ、縁がなかったんでしょう。
ものすごく薄地でふわふわしてて、そこらへんは私好みだったんだけど。
縁がないと、こうなる。

トラ模様のストールは、何か模様があるなぁとは思ったんだけど
直感で気に入って即買い。
家に帰ってじっくり見て初めてトラだとわかった。
すごくデフォルメされてたわけではないのよ。
その模様がね、なんだか芋版画かなんかを押したようでわかりにくかった。
しっかり広げてじっくり見てやっとわかる。
首にぐるぐる巻いてしまうと何の模様だかわかんないんだけど
白地に紺色なんで涼やかよ。
かなり好きです。
シマウマもね。
どっちも私の色。
[PR]
by kumorinotini | 2016-06-08 22:25 | | Comments(0)

ダウンを洗う

師匠のダウンのショートコートのタグを見ると
<手洗い可>となっていたので、洗ってみたわ。
オシャレ着洗いの洗剤でしゃばしゃばやって
脱水は30秒ほど。
すすぎ洗いを2回やって再び脱水する事30秒。
私の中ではまっとうな手洗いです。
そして、脱水機から出したコートは
洗う前のフワフワ感はなんだったのか?と言いたくなるほど
ぺっしゃんこになりました。

ひょえ~~~

大丈夫かいな。

手洗いOKだったから大丈夫なはず。
だ、大丈夫なはず。
だい・・・
そう思おうとしても、あのペシャンコ加減を見ると這い登ってくる不安・・・

午前中に洗ったの。
で、昼過ぎにはフワ~ッと乾燥してくるのかと思っていたわよ。
知らないってこわいわね。
羽毛って意外と乾燥に時間かかるみたいよ。

オヤツ時になんとか肩のあたりからふわふわが若干戻ってきたものの
夜になっても、腰の部分はペッタンコのまま。
いくらなんでも、この時間になってもふくらまないってマズイんじゃないの?と
ぞっとしたけど、元にもどらないものは戻らない。
ああ、やっちまった・・・、
これは弁償だなとガックリきながら布団に入ったわよ。

で、翌朝、おお!コートは元通りフワフワになってました。
ああ、よかった。
しかし、羽毛ってもっと短い時間で乾燥すると思っていたので
この展開は予想外。
できれば、タグにそういった事も書いてほしかった。
ワガママと言われれば、ワガママだけどさ。

だって、めちゃくちゃドキドキしたんだもの。
[PR]
by kumorinotini | 2016-05-09 22:18 | | Comments(0)

テンセル

知らなかった。
テンセルって、化学繊維だと思ってたわよ。
まったく疑うことなく。

でも、最近知ったの。

なんとテンセルは、
木質パルプから繊維素を取り出して糸にした、植物系精製セルロース繊維だって。
コットンよりも強くソフトでしなやかという特性を兼ね備えた高感度ファイバーですってさ。
洗濯すると、というか水に濡れるとごわっとするけど
乾燥してくるとしなやかな感触を取り戻すテンセル。
不思議な繊維だなと思ってたわ。
それに
お高そうというか高級感あふれる手触り・・・

すごく好きだけど、そこはそれお高いのよね。
[PR]
by kumorinotini | 2016-04-30 22:16 | | Comments(0)

捨てる予定が

コットンのカーディガンを処分する予定で新しいのを購入したんだけど
最後のお勤めでもさせてあげようと思って着てみたら
案外イケル。

・・・

どうしたもんだろうか。

最後のお勤めを先にすべきだったなと今は激しく後悔してまる。



今回の灰色のカーディガン→灰色のカーディガン(ただし模様入り)。
って、ちょっと能がないかなとも思うんだけど
そんなに服飾費があるわけじゃなし冒険なんかできないよぉ~と思って灰色のを買ったのね。
でも、帰宅してちゃんと着てみたら、似合うとは言いがたかった。
う~~~む、洋品コーナーで体にあててみた時は良く思えたんだけどな。
服って難しいね。

だけど、だけど、捨てる予定だったカーディガンも
似合うとは思えなくて処分決定だったのに
こうやって日の目を見てるんだから、しばらくしたら着用可能になるかもしれない。
私の場合、そういう事が多いんで
そっちに期待しよう。
[PR]
by kumorinotini | 2016-04-29 22:17 | | Comments(0)

ミラーサイトだったのに、本家になっちゃって・・・


by kumorinotini
プロフィールを見る