<   2017年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

食費は減るのか?

よく毎日買い物に行くと
余計なものを買い込んで食費が高くなるから
数日おきにした方がいい、っていうじゃないですか。
にもかかわらず、私にとって買い物は娯楽だったので
毎日行っておったわけですよ。

だけど、夫さんがほとんど毎回ついてくる買い物は絶対に娯楽じゃない。
これはもう義務というか憂鬱なものになってしまった。
・自由に歩けない~一人の時はけっこう寄り道したりしてました。でも、今はスーパーにまっしぐらです。

・スーパーの中も自由に歩けない~早く買えと言われてる気分になるので急いで買うので、あっちこっちフラフラできない。

・監視されてるみたい~以前はチャンレンジングなものを買ったりしてたのだけど、今はメモに書いたものだけ。

てなマイナス面があるので
先月あたりから
二日に一度にしてみた。

毎日買い物じゃあなくなったので
どれだけ食費が減るのかと期待しました。
っていうか、そういうプラスでもないとねぇ・・・マイナスばっかりだもん。

で、だいたい二か月分のデータがとれたわけですが・・・

ほとんど変化なし。

ぇええーーーー?!ですよ。

二日に一度の食料調達なので無駄が出ないように
二日分のメニューをウンウン呻きながら考えてメモを作り
監視つきで買い物してんのに
ほとんど変化なしって・・・

やはり良いことなんてなかなかないものだなぁ。

[PR]
by kumorinotini | 2017-04-30 22:52 | | Comments(0)

とあるドラマの公式サイトの掲示板を見たら
そのドラマに出ている〇〇事務所のアイドル△△に関してファンと思しき人たちが

「△△ちゃん、かっこよかったです」
「△△ちゃん、可愛かったです」
「△△ちゃん、素敵でした」
という文章のオンパレード。
ほかに感想はないのか?!
だいたい△△ちゃんの役は
「かっこよく」も「可愛く」も「素敵」でもない役だったのに
どうしたらそういう風に見えるのか不思議です。

私からすると△△ちゃんの役は、
学生の頃の大きなミスを深く深く反省し
自分を厳しく律し、生徒にもそうであってほしいと訴える真面目な教師の役だった。
やべえ、誰だかばれてしまうな。
へへ、ばれてもいいんだが。

とにかく△△ちゃんは、その役に、自分より5歳も上の役に真摯に取り組んでいた。
そういった努力無視で「可愛かった」はないだろ、とか思うわけですよ。
そこの事務所のほかのアイドルさんでも同じですよ。
どんなに好演しても熱演しても
「可愛い」「かっこよかった」ですませてしまう頭の中をのぞいてみたい。
馬鹿なのか?バカなんだね。

そんな事を師匠にしゃべったら
「お母さん、そういったファンが視聴率を支えてるんだよ」
と諭されてしまった。

そうかもしれないけど、
「可愛い」「カッコイイ」と言い切ってしまう事で
自分の好きなアイドルさんを貶めていると気づかないのかな。
努力してるんだよ、
頑張ってるんだよ、
演技力あるんだよと言わなくていいのか。
それでなくたって
〇〇事務所所属だというだけで
色眼鏡で見られがちだっていうのに。

やっぱ、〇〇ファンはオバカなのか・・・?

[PR]
by kumorinotini | 2017-04-29 22:47 | | Comments(0)

あずま袋

最近名前を知った「あずま袋」。
何てことはない昔からある袋なんだけどね。
これが和手ぬぐいで簡単に作れるというので作ってみた。


おお。
けっこういけるじゃん。
でも、ちょっと小さいかなぁ・・・

というんで、なんとなく買ってたまっていたバンダナ3枚を縫い合わせて作ってみた。
ザクザク縫えばいいんでそれほど苦労はしなかったんだけど


でかい。

とにかくでかい。
一辺が50cm近くあるとさすがにでかいわぁ・・・
いや、物があくさん入っていいんだけどね。


和手ぬぐいは短い方がだいたい30~35cm。

う~~ん、となると
(短辺が)40cmくらいがちょうどいいのかなぁ。

一応バンダナと和てぬぐいの作ったんで
この後つくる予定はないんだけど
何か布地が手に入ったら
短辺40cmのを作ってみようかなと思っている。
作り方がわからなくて、お世話になったブログの人は
短辺30cmでたくさん作って知り合いにお配りしていると書いてたけど
このあずま袋ならもらっても精神的に負担にならないかもしれないわね。

いやいや、なる人は何をもらってもなるか。
では、負担が小さいと言いかえましょう。

でもさ、あずま袋を考えた人ってすごいわよね。
まさか布地の横同士を縫い合わせる、なんて発想どこから出てきたんでしょう。
袋をみるたびに感心します。

[PR]
by kumorinotini | 2017-04-28 22:32 | 暮らし | Comments(0)

肩の痛み

4月の第一週だったか
右肩が痛くなりだして
これは何かの病気なのかとドキドキした事があった。
ところが次の日あたりから左も痛くなってきて
よ~~~く考えたら
その二日前にベランダのガラスの拭き掃除をしたんだったと思い出した。
今回は買ってあった網戸掃除用のグッズを使ったので
いつもより負担が少ないはずだったのだけど
背伸びすれば手が届くもんで、せいいっぱい手を伸ばして労働したんだった。
それまでは丸椅子を使ってやってたので
そこまで手を伸ばすことはなかったのだ。

で、肩の痛みはその日がピークで少しずつ消えていったので
たぶん窓ふきが原因の筋肉痛だったのだと思う。
翌日すぐに出れば気づくけど二日目に出るととっさに気づかない。



[PR]
by kumorinotini | 2017-04-27 22:17 | | Comments(0)

映画「今そこにある危機

え~~と
もっと、こう、知的な戦いだと思っていました。
まさかの
ドッカンバア~~ンドカンドカンバババ!!
ドド~~ン、バーーンバーーン!!
グワッ、ううっ。
だとは・・・

今そこにある危機、とは麻薬のことだったんですね。
全然違うものを想像してましたよ。
核ミサイルかなぁ~なんて。

ちょうど今そんな感じなんで。
でも、麻薬もたいへん怖いですよね。

ああ、考えたら、トムクランシー原作でした。
だったら、こうなるか。
2時間返してくれよです。

[PR]
by kumorinotini | 2017-04-26 22:42 | 映画 | Comments(0)

いずれ、の話

若い時はあまり思わなかったけど
年取って要支援か介護になって、
老人ホームみたいなとこに週に何回か行くことになったら
あるいは入所したら
聴きたくもない演歌を聞かされることになるのかと。
さらには
今は好きじゃないけど、年取ったら演歌好きになるのかしら、と
そんな事を考えるようになってきた。

いやいや年取ったら、ってもうすでに年取ってますがな。

しっかり60越えてまんがな。

で、演歌を好きになったかというと
なってまへんな。
という事は・・・
うわ~~~悲惨だなぁ。
聴きたくもない演歌を強要されんのよ。
最悪じゃん。
じゃあ、行かなければいいとなるけど
刺激を受けるためには通所した方がいいのよね、きっと。
どうして老人には演歌と、考えるのか?!
そうじゃない老人だってたくさんいるだろうに。
クラシックとかさジャズとかさ~
私はボサノバが好きだし。
入所だったら自分の部屋で聞けばいいけど通所だったら、悲惨だなぁ。
やはり悲惨だわ~


年取るって、良い事があまりないね。

佐藤愛子さんじゃないけど
「90で何がめでたい」だわ。
いや、90まで生きるかどうかわかんないけど。

[PR]
by kumorinotini | 2017-04-25 22:17 | 雑感 | Comments(0)

・「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」
これは私、好きです。
あまり期待してなかったんですけど、
骨がらみのいろんな知識の披歴もあり
やたら決めつけないとこもよかったです。
という理由は後付けで、なんだか最初のホラーみたいな始まりのあとすぐに
自分の仕事の情熱を持てないでいる青年の迷い、みたいなのがなんだかツボでしたし
彼が「自分にとってはオネエサンはいい人だった。それを信じることにした」という言葉がとても良かったなぁ。
そして、櫻子さんの言葉にはいいものがいっぱいあったなぁ。
鷲尾さんとの絶妙なコンビ具合もよろしい。

それにしても、高嶋兄、最近体育会系の刑事役が多いなぁ。

・「フランケンシュタインの恋」
なんつーか
しょっぱなからひっかかまくりで
すぐにああ、これは好みじゃないなと思ったけど一応30分くらい頑張ってみました。
結局ダメだったけど。
ファンタジーがダメってわけじゃないのよ。
だって「妖怪人間ベム」にはすごくはまったもの。
何がダメだったんでしょうね。
う~~ん・・・
きっと理由なんてないのよね。
好き嫌いって、そういうもんでしょ。
シェークスピアだってそういってるし。
遺伝子のなせる業よ。

[PR]
by kumorinotini | 2017-04-24 22:49 | | Comments(0)

メドベさんの160点

樋口さんや三原さんに高得点を出してきたのだから
メドベさんにはもっと高得点を出してくるだろうなと思ったけど
まさか160まで押し上げてくるとは思わなかったので昨日は大変驚きました。
ああ、やっぱり、このための大盤振る舞いだったのね。

高得点を連発するのもいいけど
ワールドの時より出来が悪かったのに
あの時よりも点が高いって・・・ちょっとまずくないですか?
もーいいのか。
フィギュアはそういうむちゃくちゃで最低のスポーツですって告白してるのか。

ここまで落ちるとはね。

もうね、昔の6点満点時代にもどってほしいですよ。
席次とかね、そんなんで」いいですよ。
今のこの最悪な状況を見るとウンザリしてくる。
ああ、なんでこんなスポーツ好きになっちゃったんだろ?
自分を恨むぜ。

[PR]
by kumorinotini | 2017-04-23 22:39 | スポーツ | Comments(0)

国別

一応国際大会にはなったけど
お祭り気分が残っているのはありがたい。

村元選手の
「実は言ってなかったんですけど・・・」
発言にはドキッとしたわよ。
実は・・・の後にはあまり良い言葉が来ないことが多いから。
ただ今回は
「クリスは膝のサポーターなしなんです」
というのを聞いて、ほっとしたわよ。
もお!村元ったら、ヒヤヒヤさせないでよ。
そして、村元がいるので日本語でのインタビューがスムーズになって
聴きやすかったかな。

久しぶりにラジオノワ嬢を拝見。
以前のジャンプの着地がドスン!ゴリゴリ!といった根性で降りてます、てのがなくなって
流れるようなランディングになっていたのに驚きました。
直したのかしら?
ほどよく筋肉がついて着地が楽になったのかしら?
なんにせよ、良いことです。
もともと細い人だっただけど、しっかり筋肉がついてましたね。

さて、メドベージェワさんですが・・・
ワールドの時からさらに痩せた気がします。
まるっきり拒食症の身体つきです。
膝小僧があんなにグリッと出るなんておかしい。
よその国の子だけど、身体によくない事はやってほしくないなぁ。
才能あるのに、あれでいつまでやっていられるのか・・・?
拒食症で死ぬこともあると聞いてから怖くなったわよ。
そりゃあ、細い方がジャンプに適してるかもしれないけど
限度ってものがあるでしょうに。


うちの師匠の点数予想がズバズバ当たってびっくらこいたわ。
師匠に言わせると
「だって(羽生)大先生を勝たせるためにはこれくらいの点数にしてくるなって計算すれば簡単だよ」と。
まあ、そうなんだけど、せめてWTTくらいは正常かなって思ってたんだよ。
やはり、大先生がでるとおかしくなるのね。
ただ一人後半ガックリスピードが落ちてギコギコ必死に漕いでいる人が
クワドひとつと3アクセルひとつ抜けた人が、
200点越えって・・・ありえねーーーーー
(パンクしてるのにほとんどマイナスついてないし)
PCS高っ!!!!
SSとつなぎなんてせいぜい8点代が」いいとこだろうにね。

宇野くんもネイサンも可哀そうだ。

ま、スケートってのがそういう競技だと達観してんのかもしれないけど。
いつになったら
きちんと点をつけう競技になるのかしら?

[PR]
by kumorinotini | 2017-04-22 17:01 | スポーツ | Comments(0)

不完全燃焼に終わったがゆえに初恋をひきずってしまう、というのは理解できるし
ときめかないけど、良い人だから結婚するというのも理解できる。
結婚したら、何とかなるという楽観もあったかもしれない。
占いふたつも効いてたかもしれないし。
で、結婚したら、ときめきはないけど
悪くない日々が続くわけで。
とそこへ偶然出会った初恋の人。
つい行っちまうか、ラブホ。
男は軽い気持ちで誘い、女もまあ、受け入れたわけだね。

だが、そんな事は些末なのだよ。
背が高いゆえに猫背気味でおずおずとデートを申し込んできた時のまま
穏やかで優しい夫、はたから見ると理想的な夫が、
一日数回もラインで<幸福映像>やらなんやらを送ってくるのまではなんとか我慢しよう。
だが、そんな夫が
妻のスマホをのぞき見する、
妻の一挙手一投足に目を光らせる、
「愛してる?」となんども確認してくるのだ。
妻が寝言で「有島くん・・・」と言ったばかりに。

この妻に激しく粘着する夫役の東出くんがひたすら怖い。
目をかっぴらいてスマホを見るシーンなんて
とんだホラーです。
だけど、夫にさして関心のない妻はなにも気づかないのですね。
ほら、なにせときめいてないから。

あ~~怖~~い。
ダブル不倫のオハナシみたいに言ってるけど
こてこてのホラーじゃないですか。
気づけよ、もっと注意深くやれよ、と妻に言いたくなるわ。

[PR]
by kumorinotini | 2017-04-21 22:48 | | Comments(0)