<   2017年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

歳末

年年歳歳
大晦日というか歳末~三が日にかけてが
しんどくなってきてるなぁ・・・

三食作りながら
おせちを作るのがとにかくしんどい。
おせちを買う人の気持ちがひたひたとわかるわぁ・・・

[PR]
by kumorinotini | 2017-12-31 20:50 | 雑感 | Comments(0)

4回見た

先月から今月にかけて
「シン・ゴジラ」を4回見た。
そして、今、5回目を見たくって仕方ない。
時間ないのに。

なんだろうね、全然飽きない。
会議のシーンと
終盤のゴジラを凍結させるために
ハイテクからローテク、なんでもござれの
ありとあらゆるものをぶっこんでゴジラを横にする、あの場面がゾクゾクするのです。
ワクワクするのです。

まったくなんででしょう?

[PR]
by kumorinotini | 2017-12-30 22:46 | | Comments(0)

セキレイ

先日ベランダにセキレイがやってきたわ。
スズメは時々来ていたけど、セキレイは初めてです。
少しの間ベランダをうろうろした後、
飾り物や焼酎の瓶※の間を丁寧にのぞいていきました。
むむう、いったい何がしたかったんでしょう?
ちょっと気になっただけなのか
何か探しに来たのか?
だって、2回も来て、2回とものぞいて行ったんですもの。
何かあると思ってしまうわよね。
たまたま気になっただけかもしれないけど。

※うちのベランダにはカエルの置物をいくつかと
夫さんが飲んだ焼酎の瓶を並べてあるので
けっこうのぞきがいがあるのです。

[PR]
by kumorinotini | 2017-12-29 22:08 | 暮らし | Comments(0)

無良さん

どうか、気持ちを途切らせることなく練習して。

ゼッタイオウジャが
直前になって「無理~~~っ」
って言い出す可能性の確率はそこそこ高いと思うの。

そういうどうなるかわからない確率にむけて練習するのは
難しいと思うけど
全日本での、あなたらしい、素晴らしい、これぞ無良!というジャンプを見たら
欲がでました。

オリンピック、もしくはワールドでの
あなたの演技を見たいです。

[PR]
by kumorinotini | 2017-12-28 22:06 | スポーツ | Comments(0)

夏頃だったかな、財布を新しくしました。

それまで使ってた財布が古くなったわけではないのよ。
前の財布というのがピンクだったんだけど
そのピンクが妙に濃いピンクで
なんだかなぁ、どうもひっかかる・・・という気分だったの。
いまいち気に入らないというか
シックリ来ないというか・・・
しばらく使ってみたんだけど
数千円のものでずっと嫌な思いをひきずるのもどうかと考えて
新しいのを買う事にしました。

このさいだから、いっそ小銭用の仕切りの多い(4つ)のにしてみようと
通販で購入。
色はワイン。
ワインなんだけど、前のとさして違わないといえば違わない。
人によっては、ほとんど同じじゃないの?というかもしれない。
でも、新しい財布の色は嫌じゃない。
すごく微妙なんだけど
ピンクよりのワインと
ワインよりのピンクの違いとでもいいますか。
まあまあ納得の色です。

いやいやそれよりも仕切りですよ。
少しは便利かなぁと思っていた仕切りだけど
これがすごく便利で
もはや仕切りなしの財布にはもどれないだろうなと思うほど。
とにかく小銭が溜まらない。
時々必要になる時があるので
意識して小銭を遺すようにしないと
あっという間に小銭ゼロになってしまうのよ。
仕切りの威力ってすごいわ。

というわけで多少大きめの財布になったけど
おおむね満足です。
新しくしてよかった。

[PR]
by kumorinotini | 2017-12-28 21:18 | | Comments(0)

本郷さん

足に痛みがあったそうで、ジャンプはさえなかったけど
今季の全日本フィギュアの本郷さんのパフォーマンスは素晴らしかった。

胸打つショート、
魂のフリー。

いつもの本郷さんだったら、
つまりジャンプの調子のいい時の本郷さんだったら
ジャンプに頭がいってしまって時々ほかが手抜きというかおざなりというか
残念な感じになってしまう事が多かったのだけど
今回は違った。
今回ジャンプは思い通りに行かない、
だからほかを頑張ろう、とかなんとか思ったのか
GPでは、やっと振りを覚えました、といって態のフリーが
ジャンプ以外最高の出来だったと思う。
本当に心に迫ってくるフリーでした。

でも、そういうのはまったく評価されないのよね。
目に見えないから。
まったく目に見えないし、受け止め方に個人差があるから。

本郷さんも
今回の面子の中では最年長?
いつまで現役でいられるかわからないけど
(本来女子のフィギュア選手の選手寿命は短かった。
 鈴木選手や浅田選手の例は珍しい事です)
良いものを見せてもらいました。
ありがとう、
素晴らしいものをありがとう。

[PR]
by kumorinotini | 2017-12-27 22:01 | スポーツ | Comments(0)

初転び

11月に雪が降って以来
なんとか転ばないよう頑張ってきたんだけど
とうとう昨日転んだわ。

右足をズズズと持っていかれて
左膝をトンとついたのね。
ちょっと痛かったけど、目的地に着く頃には
痛みはなくなってたので
ダメージはほとんどなかったんだなと安心したくらい。

でも、
帰宅してから、一応、見てみるかとジャージをめくってみたら
ちゃんと擦過傷になってたんで逆にビックリ。
全然痛くないのに・・・

擦過傷・・・

ちょこっと血も出た痕もあるし。

わからないものです。
擦過傷って
そういうものだったかしらね。
久しぶりなんで
すっかり忘れてたわ。

[PR]
by kumorinotini | 2017-12-26 21:35 | | Comments(0)

あと1週間で

新しい年になるわけだけど
実感ないなぁ。
毎年毎年この実感が薄れていく昨今
なんとか年末感とかお正月感をかもしていきたいんだけど
いかんせん出てこないものは出てこない。
というわけで
なんとか先日、お供えとしめ飾りを買ったけど
正月用の食べ物は買ってません。
今週いろいろ購入しないとね。

[PR]
by kumorinotini | 2017-12-25 21:15 | 雑感 | Comments(0)

図書館が改修中なので

図書館が大規模改修中なので
貸出業務は続いているものの、オール予約制度。
初めは面倒だなと思ったけど、仕方ないとあれこれ予約しています。
今は
永井路子さんと杉本苑子さんにはまっていて
二人の著作を交代で借りてる状態。
お二人が乗りに乗ってる時期、
30年くらい前の作品なんだけど、
これがなかなか面白くて芋づる式に借りてます。

特に藤原道長の生涯を描いた「この世をば」は新鮮でした。
道長が「オレ様男」でなくて
存外平凡な男だったのが、当時の疫病のせいで
<一の人>の立場が転げこんできて
少しずつ、その立場にふさわしい人間になっていくところなんか
妙にリアルだなと。
自分より上の人間があっと言う間に6人死ぬと
ラッキーなんて思いは沸かないわよね。
次は自分なんじゃないかと恐れおののくのが普通。
そうなんです、この小説の中の道長も次は自分か?とドキドキするとこがあって
納得してしまった。

面倒に思った予約制度だけど
これはこれでよかったなと思ったわ。



[PR]
by kumorinotini | 2017-12-24 22:43 | | Comments(0)

今日は女子だなぁ・・・

全日本フィギュア、今夜は女子のシングルフリー。
ショートの時の
本郷は素晴らしい出来でした。
本郷という選手は
時々集中が切れて、いろいろおざなりになってしまうとこがあるんだけど
短いショートだったのと、
あの日は練習でうまくいかなかったがゆえの何かしらがあったのか
ほとばしるような感情の放出がありましたね。
炎でもない、星の輝きでもない、スパーク?
なんだろう?
とにかく一瞬も集中が途切れることなく指先まで神経の行き届いた
このうえない「カルミナブラーナ」でした。
編集してHDDに残してあります。

皆さんに頑張ってもらいたいけど
今、気になるのは樋口選手だなぁ。
ジャンプの力強さ、情熱的な表現力等
今日本女子で一番ではないかと思うけど
オリンピックには早いかなぁ・・・とも思う。

ありきたりだけど
全員チカラを出し切ってくれ、ですかね。
出し切っての結果だったら
満足はしないまでも、納得できるだろうから。

あはは、
でも、日本のスケ連がちゃんとした結果を出すかどうかはわからないけどね。
ほら、ロッテがらみで、みたいな事が昔あったじゃないですか。

[PR]
by kumorinotini | 2017-12-23 17:40 | スポーツ | Comments(0)