ミゾオチが痛い 2

夕べは、夕食後、例のグググゥといった痛みもなく過ぎました。
あ~~よかったぁ・・・

で、今日の私。



最近では胃カメラで撮影したものを(胃カメラでなくてもだけど)
PCに取り込んで、いわゆるデジタルで見る、見せてくれるのよね。
昨日も書いたけど、
私の胃袋、傷だらけもローラ状態だったわ。
そんで、ちょっとずつ出血してんの。
私としてはそこそこスプラッターでした。

経鼻でカメラ入れてる時もこっちに見せるブラウザ(?)があったらしいんだけど
何か他の事を考えてないとオエッときそうだったので目を閉じて
帰宅したらミルクティ飲んで、それから何食べよう、と一生懸命考えてたんで
自分のを見る、なんてそんな余裕なし。
(考えると一回目の胃カメラでするすると入ってするすると進んだのはいったい何だったのか?
あの若い先生がものすごくうまかったとしか考えられない)
でもさ、自分のをうっかり見てしまって
そこにガッツリ癌があったら・・・ちゃんと本人に説明するのよね。
だって、見せてるわけだし。
ごまかすなんてできないわけだし。
う~~ん、それもスゴイ話だわ。

先生が原因に思い当たる事は?と聞いてくるのかと思ったら
特にそういった質問もなく
淡々と
「胃の粘膜を保護するお薬と胆汁をサラサラにする薬を出すのでそれで様子を見ましょう」
だったわ。
暴飲暴食はこれまでした事がないと自信もって答えようと思ってたのに。
となるとあとは・・・
心療内科じゃないから、そこまでしないのか・・・
ストレスが原因だとすると
それはそれで・・・困るか。
ストレスの原因は多分アレだ。
でも、それをなくすのは無理だろうな。
ああ、だったら先生も聞いても無駄って事か。

[PR]
# by kumorinotini | 2017-06-07 22:43 | | Comments(0)

ミゾオチが痛い

先週5/31の朝、みぞおちに針を刺すような痛みを感じた。
朝ごはんを食べると消えたので、このまま治ってくれればいいなと思ったけど
そうは問屋が卸さない、というか
翌日(ランチ会)痛いというか筋肉痛みたいな痛みが少々発生。
でも、それは少々だったので、さして気にすることなく過ごしたのね。
でも、夕食後、なんだか気分悪くてちょっとだけ吐いたら落ち着いた。
なんだかヤバイけどなんだろ、これ。
検索してみたけど、胃潰瘍に当てはまるような
十二指腸潰瘍にも当てはまるような、
どっちつかずの症状で、気にならないといえばならないので様子を見ることに。
途中脇腹が筋肉痛みたいになって、ひょっとしてほんとに筋肉痛?
なんて思ったわよ。

そして、今週月曜。
おやつ時の三時ころに激痛ですよ。
あまりの痛さに息もできないってこのことか、と実感しました。
でも、それも10分くらいでケロッと消えたので
どうしようか、明日病院に行こうか、とグダグダ悩んでたら
4時にまた襲ってきたね痛みが。
さっきよりはぎどくなかったけど
あ~~これは無理だと、病院に行きました。
お腹グイグイ押されたね。
ーーで、胃腸の動きは悪くない、これは胃カメラで見てみないことには次の段階に行けない、明日これる?
ーー行けます。
というわけで、胃カメラを飲むことに。
飲むのはおかしいね。
前回ので懲りたので、経鼻にしてもらったから。
その日は心臓の検査をしたわ。
ふうん、ヤブではなさそうだな。
みぞおちが痛くても、放散痛といって、心筋梗塞の場合もあるので
そっちを考えるのがまともな医者なのよ。
そそれを終えて、会計を待ってる時に
私があまりにもみぞおちを押さえてるもんで、看護師さんが
「とんぷく出してもらう?」
ーーお願いします。
ああ、一見ぶっきらぼうに見えたけど、良い人でよかった。
頓服もらって、薬局を出たら、夫さんが立ってた。
なんでだろ?
手術とかじゃないんだぜ。
みぞおち痛くて病院に行っただけなのに。

で、今日、朝いちで、エコーの後、胃カメラですよ。
口からのよりはマシだったけど、
やはりファイバースコープは太いんだわね。
もっと細いと思いこんでたんで
あんなにガッカリした事って最近では久しぶりよ。

結果、すごく胃が荒れてました。
小さい傷がいっぱいあって出血してた。
小さい痛みがそれ。
それと、エコーの結果、胆汁がドロッとしてて
それを押し出す時に大きな痛みが出るんじゃないかって。
で、粘膜を補強する薬と胆汁をサラサラにするお薬を2週間分出され、
2週間後に再度行くことに。
予約ですってさ。

今日午後2時半頃、例の筋肉痛みたいなのの強い痛みが出たので
1回分残っていた頓服を飲んだ。
どうも食後2時間くらいで胆汁のおでましとなるのかね?

今は、食後2時間。
襲ってくるかもしれない。
ああ、やだ~



[PR]
# by kumorinotini | 2017-06-06 19:47 | | Comments(0)

第38回俳優祭を見る

録画していた第38回俳優祭を見た。

準備、舞踊、模擬店、歌舞伎と盛りだくさん。

最後の竹取物語とトゥーランドット、まぜこぜのお話には大笑いしたわ。
「宇宙の花」「美貌」「美しさ」
まあ、何度このような物言いが出たことか。
押し出しのいい、というか圧の強い猿之助のかぐや姫に笑い
勘九郎さんのきっちり全部の動作の入っている「恋ダンス」に感心し
帝役の菊五郎さんを見て、勘三郎さんがお元気だったら
嬉々としてこの役をやったかもしれないなと少々悲しくなったり。

模擬店の品物を買うことはかなわなかったけど
楽しい楽しい3時間強でした。

舞踊が素踊りだったのはすごく新鮮でした。
(舞踊はふたつあって、忠臣蔵と石橋。石橋は若手だけのチャレンジでガッツリ衣装あり)

素踊りというと辰之助を思い出すわ。
踊りはうまいし、口跡は良かったのに
なんで早死にしちゃったんだろう。ほんとに残念。


[PR]
# by kumorinotini | 2017-06-05 22:55 | | Comments(0)

今年のスズランはよく香る

今年のスズランはよく香ると思う。

あちこちで、あ、いい匂いと思うと
スズランがつつましく咲いているわけ。

私が歩くとこなんて
大きな変化があるわけではない。
まあ、毎年、同じようなとこを歩いてるのに
今年はあちこちで「お、いい匂い・・・」
と足を止める事が多々あるのね。
で、見回すとスズラン。

こんなにいろんな民家の庭にスズランがあったかしらと思うほど。

なんだろうね?

そういえば、近所にベニバナトチノキを発見。
そこだって、よく通りかかる場所なのに
十数年気づかなかった。
なにか異変が起きているのか、私がぼんやりだったのか。

あるいは
スズランとベニバナトチノキの当たり年とか・・・?

[PR]
# by kumorinotini | 2017-06-04 22:09 | 暮らし | Comments(0)

置いていかれる夢

先日、何度も何度も置いて行かれる夢を見たわ。
あまりにも何度も何度も置いていかれるので
たとえ夢でも、目覚めた後実に気分が悪かったわよ。
だけど
フロイト止まりの夫さんに言ったところで
「あ、そういう願望があるんだ」
と言われるのがわかってるので言わないけど。
言ったところでどうにもならないし
夫さんにもどうにもできないだろうし。

いやいや違うな。
日常でしょっちゅうそうなんできっとそういう夢を見るんだろうな。

この「おいていく」という事案だけど
意識してやってるんなら直してもらう事もできるあろうけど
100%無意識でやってるんで
どうにもできないのよね。

無意識って怖いわぁ・・・

[PR]
# by kumorinotini | 2017-06-03 22:29 | | Comments(0)

ランチ会

昨日のランチ会で笑ってしまいそうになった。
妹が
夫婦とはどうあるべきか、みたいな演説をぶち始めたんだけど
それはまったく会話のない冷戦状態の夫婦に向けたものだったので
それを聞いている母にも私にもあてはまらない。
参ったなぁと思って聞いていたら
なんだか変だなと五百井友気づいたのか、微妙な尻切れトンボ状態で
その演説は終わったのだけど
夫婦に会話がなかろうが
それで良しとしているんだったら、他人はどうしようもないのではないかと思う。
正しい夫婦の在り方のあるべき夫婦の姿なんてそもそもないんだから。

端から見てどうであろうと
二人がそれで心地よいのであれば、他人はどうもできない。

可笑しかったのは
そういった話の途中で、妹が
「男はそういった事(仲良く会話があった方が楽しい)を考えないんだろうか!」
と言ったのに対して、母が
「考えないでしょ、男なんてそういったもんだもの」
と冷静に応じた事で
いつもなら、母がわめいて妹がいなす、といった形になるのになぁ、
母も成長したのかなと思ったわ。

そうなのね、男全部がそうとは思わないけど
会話して楽しくなろうなんて、男は考えない。
マッチョを売りにしてない男は
嫁の機嫌を損なわないようにするのが精いっぱいなんだと思う。

うちの夫さんは・・・
たぶんわたしの ご機嫌云々なんて考えないだろうなぁ。
だって、私が不機嫌な事ってま」ないもの。
きっとそれがよくないだろうけど・・・
でも、たった一人の不機嫌がどれだけ家庭の空気を悪くするか身に染みてるんで故意でない限りできない。

[PR]
# by kumorinotini | 2017-06-02 21:56 | 私の一族 | Comments(0)

ガズパチョを作ってみた

師匠のご要望にお応えして
(師匠の読んでいた雑誌に作り方が載っていた)
ガスパチョを作ってみたのだけど

師匠はひたすら
「辛い、辛い」というし
私はなんだかピンとこない味でした。

辛いのはどうも玉ねぎらしいんだけど
私にはさほど辛くはない。
でも、なんだかイマイチな味。

なにせ何か新しいものを食べようと思ったら自力で作るしかないので
本物とどこがどう違うのか比べようがないのだけど。

本物は美味しいのかなぁ・・・

[PR]
# by kumorinotini | 2017-05-31 22:04 | | Comments(0)

壊れたのかしらねぇ・・・

いつも読んでいるブロガーさんが先日
母上のとこにいった時の顛末を書いていらしたのけど
いつになく母上の反応が激しくて
かなり驚いてらして、認知症かしら、と心配されてた。

う~~ん、素人判断していいものかどうかわからないけど
認知症というより年齢のせいではないかと思ったわ。

私は
そのブロガーさんと彼女の母上のちょうど真ん中あたりの年齢だと思うのだけど
最近になってわかったきたのは
年齢があがるとパワーというかエネルギーが少なくなってきて
こらえ性がなくなったきたなって事。
やたら小さな事で傷つくって事。
そして、とりあえず受容してもらいたいって事。

彼女の母上もこうおっしゃったそうだ。

「お姉ちゃんは「そうね」と絶対に言わないでいちいち私の言うことを否定する!」

そうなの。
相手の言う事が正論だとわかっていても
なにせエネルギーがないから、さしてひどい否定でなくても刺さってくる。
立ち直るのに時間がかかる。
私の場合、それでも今はなんとかこらえていられるけど
もう少し年齢が上がったら
彼女の母上のようになるかもしれないなぁと思います。
特に甘えていい相手がいればやっちまうかもしれない。
ああ・・・じゃあ、私にはできないか。
甘えられる相手、いないもんなぁ。
娘である師匠にだってどっか遠慮するところあるし。

正直言うと
今だって
時々何かキィ~~~!!と叫んだら、スッキリするかもしれないなと思う事があるもの。
でも、それやった後の事を考えてしまって
なんとか腹に納めてるけど・・・5~6年したら爆発するかもしれないなぁ。

そういえばうちの母も一回爆発した事があったけど
ちょうど今の私の年齢くらいだったっけ。

「女もつらいよ」ですなぁ。

[PR]
# by kumorinotini | 2017-05-30 22:19 | 電脳 | Comments(0)

定時起床の是非

師匠は働いているので
月~金は定時起床の6時40分である。
夫さんは今は自由人なので
早い時は6時、遅い時は8時起床だったりする。
たいていは7時過ぎだけど。

さて、この夫さんのばらつき、
負担といえば負担なんだけど、まあ、我慢できるといえばできる範囲なわけね。

負担があまりにも大きかったら、
なんとかしてもらうところだけど
なんとかなるといえばなんとかなるので
仕方ないなぁ~と受け入れてるんだけど
時々イラッとなるのは・・・

私の心の狭さよね。

ゆっくり起きてこようと
さして困らないのにさ。
キッチンがなかなか片付かないとか
そんな事は夫さんにはなんの関係もない事だし
片付かないからといって
何か困るのかといえば困ってないわけだし。
たんに私の気分の問題なわけで。

こういうのって
けっこう困るなぁ。
はっきりどうこうと影響が出てるんだったらそう言えるのにな。

それにしても
日曜に早く起きてくるのはいかがなものかと思う。
日曜なのにケータイのアラーム、セットして寝てるのってどーよ、と思わないでもない。

仕方ない。
これも仕事だからね。
そう思ってるよ。

[PR]
# by kumorinotini | 2017-05-29 22:17 | 暮らし | Comments(0)

時事

741 :
2017/05/28(日) 11:21:32.74 ID:rL7fM63+
>>747>>748>>750>>758
某所にあったコメントだけど、本当に不思議といえば不思議。

10.名前: 名無しのAsian :2017/05/28 09:52 ID:xMQHmT9F0
たしかに奇妙な行動なんだよな。
天下り問題では懲戒処分にならずに退職金も貰えた。
一部メディアは刑事事件にすべきくらいの強い論調で批判していた。
買春疑惑も表に出ずに退職できた。
バレたらそれこそ吊るし上げだった。大問題だった。
ここまで上手く逃がして貰ったはずなのに、何故か表に出てきた。
しかも、手に持っているのは下らない怪文書。
公文書でもなければ、違法性を示すものでもない。
こんな弱い文書で何がやりたかったのか。
天下り問題でも名が知れ渡り、買春疑惑まで世間に公開というのに。
よほどの後ろ盾と保証がなければありえない行動だろう。

760 :
2017/05/28(日) 11:32:23.72 ID:8YXcjWEy
>>765
多分前川はやった相手に18歳以下がいたのを認識している。
恐らく懲戒相当になる。
退職金は没収。
だからこそのメガンテ。
何も不思議はない

[PR]
# by kumorinotini | 2017-05-29 22:01 | 時事 | Comments(0)

保科さんて

三戸岡さんの「保科正之の一生」という本を読んだ。

保科さん、子供が多い。
こんなにいると思わなかった。

9女6男。

でも、そのうち8人は夭折。
なんとかある程度まで育っても
若いうちに死ぬのありーの
側室のやっかみで毒殺あり~ので
保科さん自身はなかなかの人物らしかったけど
家族に関してはけっこう大変だったのかも。


え~~と
保科さんが大変だったのはともかく
この本、小説仕立てととことゆるい歴史書みたいのが
ごちゃまぜになっていて
ひどく読みにくかった。
特に小説部分が・・・ど下手でね。
こんな会話なら必要ないなぁ、
ああ、赤を入れたい、と切実に思ったわよ。

どっちつかずで大失敗、なんじゃないかと。


[PR]
# by kumorinotini | 2017-05-28 22:09 | 雑感 | Comments(0)

マンゴーには骨がある

先日マンゴーを頂いた。
私と師匠はマンゴーがあまり好きではないので
我が家の食卓にマンゴーが登場することはない。
世はマンゴー流行りらしいけど、まあ、そういうわけで
うちでは食後の水菓子としてのマンゴーという選択肢はない。

だが、まあ、頂いちゃったので
食べてみる事にしましょう。

食べ方のリーフレット通りに切ってみます。

え?
真ん中がそっくり残るんだけど・・・

残った真ん中をよく観察すると白い骨みたいなのが見えます。
ちゃんと固い。
あまりにも想定外だったので
家人に見せてみると

「コウイカの骨じゃん!!」
と大盛り上がり。

そう、そう。
コウイカの骨みたいだ。

予想では柿の種(お菓子ではない)みたいな茶色の丸っこい種のだと想像してたので
これは非常な驚きでした。

マンゴーの中にコウイカの骨。

シュールです。


[PR]
# by kumorinotini | 2017-05-27 22:41 | | Comments(2)

ミラーサイトだったのに、本家になっちゃって・・・


by kumorinotini
プロフィールを見る