人気ブログランキング |

クルージングできない

矢口敦子さんの「胸さわぎのクルージング」を読んだ。
表紙の絵を見ると、若い女性3人がドレスアップしている。
ほほお、若い女性がクルージングで云々という話なんだなと思って借りたら・・・
若いは若いけど、クルージングに参加したメンバーの中では、という注意書きが必要だけど
60歳を前に同窓会で盛り上がった女子大の寮で同室だった3人が
函館・小樽・上海・ロシアを回る9泊10日のクルージングに参加して、という話だったの。
表紙の絵には偽りありってとこだわね。

その3人にはいろいろ事情あがって、なんだけど
そこはおいといて「ああ、クルージングってのもいいなぁ」
とうっかり考えて、すぐに後悔したわ。

今の私にはクルージングなんて高嶺の花もいいとこだもの。
財力・体力ともに無理。
この小説を信ずれば
一部の食事の時はフォーマルで、というのもあるらしく
いやあ、ますます無理だなぁと。
頑張って、ミニクルージングに参加する費用を捻出したとしても
このフォーマルドレスというものを持ってないし。
そのうえ、ギックリ腰常習者の私にはやはり厳しい。
船内にマッサージルームでもあれば別だけど。

というわけで
小説にもかかわらず、なんだか少し悲しい気持ちで読んでいるのざますわ。
ていうかミニ旅行すらした事ないのに
クルージングなんてねぇ、といったとこだわね。
あはは。
by kumorinotini | 2012-10-17 20:14 | | Comments(0)

ミラーサイトだったのに、本家になっちゃって・・・


by kumorinotini