地下鉄の暖房

札幌市は予算を削減するために
地下鉄の暖房を止めた。
(朝晩はちょっと入れるらしいけど日中は止める、とか)
へえ、どんなものなんだろうと思ったけど、さして興味はなかった。
たいしたことはあるまいと思っていたから。
で、先日乗ってみて
降りる予定の駅の手前でやっと「そうだった」と思い出した。
別段寒かったからではない。
ふと思い出したのだ。

市の発表によると
暖房を切っても、地下にあるため、そして人間の活動でプラス10度はあるそうで、
しかも今の時期、雪国の人はしっかり厚着している。
そりゃそうさ。
だって、マイナスの気温の中を歩くのだから。
というわけで
そこまで厚着してたらプラスの10度はさして寒くはないのだけど
(北海道の人間にとってプラスの10度は11月のイメージだ)

2ちゃんねるの政治スレでは
札幌の市長をdisるために「凍死者がでるんじゃないか」と
一件心配してるかのような(実はまったく心配してないくせに)書き込みがあるけど、
残念ながら、どっこい誰も死なないのだ。
雪国の人間をなめるな。
[PR]
by kumorinotini | 2014-12-24 22:32 | 暮らし | Comments(0)

ミラーサイトだったのに、本家になっちゃって・・・


by kumorinotini