結局リビングのPCも

結局リビングのPCも
おかしくなった。
FALLアップデートとやらが入った後
一日くらいは普通に使えていたのが
シャットダウン時に「アプリがひとつ開いているので強制終了か、そのアプリを閉じるか」
なんて、決断を迫られるようになったのね。
でも、その開いたまんまのアプリが何だかわからない。
画面にもその問題アプリの名前はない。
強制終了も可能なのでその時はそれでシャットダウン。
***
師匠が帰宅してから、お願いしてアレコレ試してもらううちに
師匠と同じ状態になった。
しかもスタートボタンも<強制~>の文章も消えてしまい
シャットダウンしたくてもできない。
しかたなく本当の強制終了とあいなり、
また立ち上げてみるもスタートボタンも<強制~>のお言葉もなし。
「もう一回やってみてダメだったら、PCのお医者さん(一度みてもらった)
に持ち帰ってもらうしかない」
との厳しいお言葉。
仕方ない、とチャレンジしてもらうと・・・
***
師匠の「来た~~!」
何がどうしたのかスタートボタンと「強制終了しますか」の文言復活。
「これでシャットダウンできれば、いいんだけど・・・」
と<強制~>を試すと、今度はおとなしくシャットダウン。
「何が何だかわからないけど、この<強制~>で終了してもらうしかないわ」
その翌日、なぜか、<強制終了云々>の言葉がなくなったのでした。
***
ああ、PCってけっこう気ままなのね。
ていうかウィンドウズとバスターさんはどうなっておるのだ?

[PR]
by kumorinotini | 2017-11-25 21:36 | 電脳 | Comments(0)

ミラーサイトだったのに、本家になっちゃって・・・


by kumorinotini