M-1グランプリ’17

去年もそうだったかと思うけど
今年はさらに甲乙つけにくい大会でした。
1、ユニバース
 ちょっと高めの点数つけすぎたんだじゃないの、という始まり。
トップバッターにも関わらず、頑張りました。

2、カミナリ
この二人、どうして<叩き漫才>のこだわるんだろう?
私も上沼さんと同じ意見。このネタは叩かなくてもいける。
 てか叩かないでいってほしい。叩く漫才は嫌いです。

3、とろサーモン
旅館に泊まるネタだけど、内湯にサルが入ってるあたりから大笑い。

4、スーパーマラドーナ
敗者復活からの参戦。
初めて合コンを仕切った男の一人盛り上がり。

5、かまいたち
怖い話からトイレの花子さんなどいくつも出てくるのだけど
よく考えると別な意味で怖いのね、ああいう話って。実に達者です。

6マヂカルラブリ
この方たちが初見です。
なかなか始まらないミュージカルのネタ。

7、さや香
「歌のお兄さん」になりたい、から始まるネタ。
ちょっとネタが弱いかなぁ・・・

8、ミキ
鈴木という字はどう書くの?というだけのシンプルなネタで押し切りました。

9、和牛
ウェディングプランナーと新婦、そして、新郎。
「僕、やってみたいねん」も何もなく始まってしまうというスッキリしたつかみ。
ラストに向けてぐいぐい盛り上げていくところは凄い、の一言。

10.ジャルジャル
もーM-1でこんな実験的なネタをやるなんて!
ピンポンパ~~ンだけでやりきってしまいました。

決勝
1、とろサーモン
石焼き芋からまさかの広がり・・・イモガミ様って・・・
生きて感情を持ち始めたの?とんでもないわ。

2、ミキ
スターウォーズと暴れん坊将軍のテーマ曲というシンプルさ。
でも、も少し広がってほしかった。

3、和牛
旅館もの。嫌な客と頑張る仲居さんのやりとりは秀逸。
これ、一回戦にもってこなくってよかったね、
ネタがとろサーモンとかち合ってしまうとこでした。

で、優勝はとろサーモン。
家人は、ミキが優勝じゃないかって話してたんだけど
「イモガミ様」にやられてしまった私はミキかぁ・・・う~~ん、だった。
ていうか
決められない、というのが本当のとこだわ。


[PR]
by kumorinotini | 2017-12-04 22:31 | | Comments(0)

ミラーサイトだったのに、本家になっちゃって・・・


by kumorinotini