もひとつ怖い話~通院が増えている

8日の処方されてた薬が違う話をエピソード1とすると
この話はエピソードゼロとでもいうべきものです。

来月の検査入院が決まったので、先生が薬を話をしだしたんだけど・・・
「来月入院(1月9日)までに飲むお薬を出しておきますね、2週間でいいですね」
と、おっしゃるんで私たちは焦った。
ーいえいえ、残り三日分しかないです。一か月分くらい頂きたいです。

先生「でも、21日、24日そして25日に通院して4週間分出してる事になってますよ」
ーいえ、25日になんか通院してないです。21と24は私と妹が話をしに行っただけです。25日は電話しかしてません。

PCの画面を見ながら首をひねる先生。

先生「では、最後に通院したのはいつですか?」

母「11月の13日です。それ以来行ってません」
(第一25なんかに行ってたら、S内科から私に電話が入るはず。それがなかったって事は母は行ってない)

先生「では、先月の13日が最後ですね?その時に4週間分?」
私「そうです。だから、11日には薬がなくなるからその前に、と今日の予約を入れてくれたはずです」
と強調すると少し考えて
先生「そうですか・・・では、30日分出しておきましょう」

そして、9日の記事に書いたような、さらにわけのわかんない処方箋の話につながるわけです。

一体S内科からどんな情報がH病院に行ってるのか、
ほんというと逐一確認したいくらいだったけど、それはやっちゃいけないな、と我慢するしかなかったわ。

S内科よ、いったいあなたんとこは何を渡して、何を書いたんだ?
一体何が起きているのか?
Y先生が早とちりなの?
S先生の文章が難解なの?
さっぱり、わかんない。
S先生のしゃべりと同じで、文章も無茶苦茶なんだろうか・・・?

[PR]
by kumorinotini | 2017-12-10 22:22 | 母の胃がん | Comments(0)

ミラーサイトだったのに、本家になっちゃって・・・


by kumorinotini