日本橋と首都高

先日、何の番組か忘れたけど
首都高速の麒麟の像とその下の日本橋がちらりと映りました。

ああ、これが例の噂のアレかと。

人によっては
美しい日本橋の上に無粋な高速が~~~と嘆いているかもしれないけど
その時私は
これははっきり見える時代の地層だなぁと思ったのです。

調べてみると
日本橋がかけられたのは慶長8年(1603)
その時は木造でした。
木なんで、いろいろありまして何度か架け替えられました。
そして、
明治44年、橋は石づくり(外は石だけど中はコンクリだそうです)となり
昭和の戦争の後半になっても供出される事もなかったのです。
で、1964年のオリンピック目指してその上に首都高速が急遽作られました。

あそこには
江戸に東京に日本に住む人々のその時その時の
いろんな思いや希望やなんやかんやがあったんですね。
しかも、江戸と明治と昭和がいっぺんに見られるんですよ。
そう思ったら、
日本橋の上の首都高、
ちょっと素敵な眺めに見えてきませんこと?

[PR]
by kumorinotini | 2018-01-05 22:30 | 雑感 | Comments(0)

ミラーサイトだったのに、本家になっちゃって・・・


by kumorinotini