部屋を変わる

昨日、父から電話があって、部屋を変わった、そろそろ要注意の時期、との事。
妹にメールすると「今から行ってくる」とのこと。
その後妹からメールがあって、「点滴中、話をしてきた」

で、今日、見舞いに行ってきた。っていつものルーティーンだけど。
行くと、ナースステーションの真ん前なんだけど、なんと4人部屋。
ふうん・・・
ひとり部屋じゃあないのね。
窓際のベッドでよく寝ている。
どうしたもんかとベッド周りにいると看護師さんがやってくる。
「何かありましたか?」
いいえ・・・
「あ、その茶色のマットを踏むとナースステーションのベルが鳴って、私たちが来ますから」
あらら・・・

そのうち母が目ざめて、しゃべっていると、
斜め向かいのベッドの人が
こっちの会話に入ってくる、入ってくる。
う~~ん・・・どうなの、これって?
仕方なくお相手する。

と、夫さん、予定より早く部屋に戻ってくる。
テレビは?と聞くので、映らないんだって、と私が言うと
あちこち見回して、あれ、ここはカード式だよ、と。
テレビ台をみると、カード入れるスリットあり。
夫さんがすぐにカードを買ってきてくれて、差し込もうとしても入らない。
ちょうど点滴パックが空になったので片付けに来た看護師さんに聞いて、
コンセントを捜しプラグをいれるとカードは吸いこまれていったんだけど、
テレビは映らない。
さらに夫さんが台の後ろを見てくれて、テレビ用の差込口を見つけてくれる。
で、カードはスリットに吸い込まれ、めでたく冷蔵庫・テレビ使えるように。
夫さん、大活躍!
同室さんの話によると、カード残量がゼロになってもしばらく使えるから
カードが吐き出されてくるまで大丈夫、とのこと。

母によると
「この部屋の人はみんな死にかかってる」
むむう、そのわりにみんな元気だけど。
斜め向かいの人と母は以前おしゃべりした事があるらしく
私に
「ねえ、前に話した時はもっと元気あったように思うんだけど、
 だいぶ悪くなってるよね?」
な、なんちゅう・・・
ええ、まあ、と答えると
「いつ頃悪くなったの?」
とさらに聞いてくるので、
最近ですかねぇ・・・
なんつーぐいぐい感。
容赦ないなぁ。


[PR]
by kumorinotini | 2018-09-10 22:36 | 母の胃がん | Comments(0)

ミラーサイトだったのに、本家になっちゃって・・・


by kumorinotini