2017年 05月 24日 ( 1 )

桃さんの矛盾そして鬼平

うちの地方のテレビ東京では最近まで「桃太郎侍」の再放送をしてた。
再々かもしれないけど、まあ、そういう事ね。
で、そのドラマの中で桃さんが長屋の仲間に言ったりするわけよ。

「どんな理由がろうと決して人を殺してはならん」

だけど、知り合いや知り合いになった人が一人二人殺されたりすると
桃さんはいきなり「許さん!!!」と怒り出し
その殺人事件の加害者or命令した人(奉行が多い)のところへ押しかけていって
皆殺し状態ですよ。
当たるを幸いなぎ倒し状態で切って切って切りまくる桃さんを見ながら
をいをい、お前の言ってた「どんな理由云々」はどこへ行ったのか、と
と思ったりするわけ。
大いなる矛盾よね。
桃さんが切った人のほとんどは
主人に命令されたやみくもに切りかかってきているだけの家来なのに。

そんな桃さんも最終回を迎え
(まさかレギュラーの玉川つばめさんが死ぬとは・・・)
たまさか休みで家にいた師匠が桃さんを見て
「高橋さんてカッコイイね」と
言っとりました。
考えてみれば、
師匠は高橋英樹さんに関しては「十津川警部」くらいしか知らないので
時代劇は新鮮だったようです。

え~~と桃さんは終了し
新たに始まったのが「鬼平犯科帳」。
師匠は鬼平のファンなので、録画しといてくれと頼まれております。

桃さんや鬼平の後に「水戸黄門」をやっとるのだけど
相変わらず夫さんの文句が多く、
私は、文句言いながらドラマを見る癖がないもので
どうにもこうにもイライラするわ。
そんなに問題があると思うのなら、見なけりゃいいじゃない、と。
文句じゃなくツッコミだと言い訳するかもしれないけど
ツッコミだろうとなんだろうと悪趣味だと思うのよ。
だってそばで聞いてて不快になるもの。

[PR]
by kumorinotini | 2017-05-24 22:16 | | Comments(0)

ミラーサイトだったのに、本家になっちゃって・・・


by kumorinotini