2017年 06月 21日 ( 1 )

「羨ましいですね」

タイトルの言葉、
わりと頻繁にアナウンサーの口から出るのだけど
これを聞くたびに「ほんとだな!!」
とツッコミを入れたくなる。

先日も子供たちがメロンを給食で食べていたというニュースにたいして
女のアナがそう言っていた。
ほんとだな?!
ほんとに羨ましいんだな?!
メロンったって、1/8くらいだぞ。
そのくらいお前の給料だったら買えるだろう。
この仕事のあと買って食えるだろう。
そんな事を羨ましいと言っていいのか?
そりゃあ子供らはプレゼントのメロンを食ってるよ。
そうか、ただで食えるのが羨ましいのか?
しかもこの時のメロンはたまたま初競りのご祝儀価格で高額なものを寄付してもらったものだけど
寄付が羨ましかったのか?
高額なのがよかったのか?
まったく。
心にもない事を垂れ流すもんじゃない。
「羨ましい」なんて言葉はほんとに羨ましい時にいわないと
ただただ下品になるだけだ。
そんな下品な言葉を公共の電波で垂れ流していいのか?!などと思うわけです。

公共の場でなくても、
いとも簡単に「羨ましい」とか「いいなぁ」とかいう人がいて
私はもうウンザリです。

簡単に羨ましがるな、人々よ。
羨ましがるなら、その人の見えてこない努力も見てやってくれ。
楽して結果を出している人なぞいないのだ。

そうか、メロン・アナは子供たちが楽してメロンを食った事が羨ましかったのか?
んな事ないだろ。

だから、簡単に羨ましいと言うな!ですよ。

[PR]
by kumorinotini | 2017-06-21 22:54 | | Comments(0)

ミラーサイトだったのに、本家になっちゃって・・・


by kumorinotini