2018年 07月 12日 ( 2 )

ドラマ「高嶺の花」

う~~ん、野島さんとは合わないのかなぁ・・・

野島作品で好きなのがたったふたつしかなかった。
101回目とラブシャッフル。

一応見たんだけど
なにかモヤモヤするのよねぇ・・・
気になるけど
次回と思うとなんだかなぁ・・・という気持ち。

愛する相手を失った二人が出会いました、
さてそれからなんだけど
とりあえずは反対されてるわけじゃないのよね、だから進むでしょ。
でも、ももの父親にとって
もものこれからの恋愛は立ち直るためのお薬代わりでしかない。
そこから押していこうとした時に
立ちはだかるわけですね。
じゃあ、二人が相思相愛になるまで早い展開なのかな?
もやついてるのに
考えても仕方ないか。




[PR]
by kumorinotini | 2018-07-12 22:46 | | Comments(0)
なぜ、継母にしなかったんだろうか?

何故コメディではないんだろうか?
確かコメディとかいう触れ込みだったと思うけど
まったく笑えないどころではない。
ただただ痛い女の話になっているし。

で、二人が結婚するメリットって何なんだろうか?
あるのか、メリット。
メリットがなくても情熱があるのならそれなりだけど
それもねぇ・・・
未だに亡き妻と会話する宮本が
岩木に執着するのは解せないし
もっと解せないのは岩木が結婚、いや宮本に執着する理由だ。
面倒くさい子持ちだぜ。
岩木はメリットがある、と断言しているが
そこはずっと見ていないとわからないようになっているのかな。
じゃあ、ミステリードラマなのか?

綾瀬はるかが振り切ってやっているだけに気の毒で。

師匠が数年前のドラマ「デート」(杏と長谷川博己)に似てると言ってたが
あの場合は互いのニーズがはっきりしていたので
すぐに乗っていくことができたのだけど
これは、ねぇ・・・

[PR]
by kumorinotini | 2018-07-12 22:28 | | Comments(0)

ミラーサイトだったのに、本家になっちゃって・・・


by kumorinotini