台乗りできてよかったと思うけど、どうしてリーザのPCSはいつも悪いのだろう。

ザギトワ   72
坂本     68
サモデュロワ 63
宮原     69
紀平     72

そんで、リーザは66

はああ?!
と言いたくなるではないですか。
だいたザギトワの72、紀平の72は高すぎだし
(これまではシニアに上がってきてすぐには高い得点は出なかった。何回か試合でよいパフォーマンスをして
 やっとジャッジが高い点をつけてくれるのが常道でした)
リーザの66はなんともはや低すぎだわ。
しかも、ザギさんのSSが9点台って・・・
言っちゃ悪いけど
ザギさんのはバタバタと手足を振り回して走り回ってる感じで
たまたまスケート靴はいてるって感じで
スゥーーーッとスケートが伸びる感じがないのよね。
つなぎが満載なのは認めるからそこは9点台でOKだけど
曲の解釈とかさ~~どーよ。
わかってんのか、カルメンが?
私にはカルメン理解できないぜ。
だいたいジャッジが曲をきちんと解釈してんのかと小一時てやつですよ。
お前ら、そんなにいろんな曲を理解してんのかって。
してないだろ。
えエ?
ジャズ・ロックからクラシックまで
理解するとか無理だろ。
ていうか解釈なんて振付師の脳内にあるだけだし。

ほんとはね、
曲のイメージを表現してる、みたいな意味だとわかってるんだけど
ここまで妙な点をつけられると
すんごく腹が立ってくるし
もー適当につけた点数としか思えないわ。
何かカラクリがあるとしか思えない。

ワグナーもそうだけど、
最近のリーザもそういった事には諦めというか
フィギュアってそういう世界よね、でもファンがわかってくれたらそれでいいわ、
みたいな表情をするのが痛ましいのよ。

そういう腹立たしいのはおいといて
リーザの復活は嬉しいことです。

[PR]
# by kumorinotini | 2018-12-12 22:42 | スポーツ | Comments(0)

鉄を打つ

高校生ランナーに鉄剤を打つ話が最近出てきているけど
私が一番信じられないのは
血液検査なしで成長まっただなかの子供に
ばんばん鉄剤を注射で打つ医者がいるって事だわ。
なんでそんな事ができるのかしら。
コーチたちの場合は
頭が悪くて鉄剤が及ぼす悪影響に思いが至らなかったという言い訳が成り立つかもしれないけど
医者は違う。
はっきり悪いとわかってるはずよ。
なのに、注射してしまう。
子供がいくら注射してくれといっても
コーチがなんと言っても
「これは子供のためにならない。近い将来君子供の健康を害する。あなたはその責任がとれるのか?」
と言って、やめさせるべきだったのではないか、医者だったら。
頼まれた、とかそんなぬるい理由で子供の未来を潰していいのか?
そんなヤツが医師免許もっていていいのか?
鉄剤を打ってくれと頼まれても
全医者がきちんとしていれば
血液検査で異常な数値を示す子供は存在しなかったはずだわ。

それらのコーチも医者も
子供に関わる仕事をしてはいかんのではないかしら。
いやいや生き物に関わる仕事をしてはいかんよ。

医者やコーチたちはわが子でも、そうしたのかしら。
もうちょっと親身になろうよ。
子供は国の宝よ。

[PR]
# by kumorinotini | 2018-12-11 21:58 | 時事 | Comments(0)

GPファイナル~実況板

ライブ放送がない時は
2チャンネルの実況を見るのだけど、
(ライスト見ながらの実況してくれる)
あそこはいいねぇ~
書き込む人たちは全選手を愛している、というか大切に思っているらしく
全選手を心から応援する。
無論日本人選手に一番熱くなるのだけど
だからといって外国の選手を貶めることはしない。
ミスすると残念がり、成功すると大喜びする。
本当に一生懸命応援するのよ。
文字を読むうちにその優しさに涙が出そうになる。
とても暖かい世界だわ。

[PR]
# by kumorinotini | 2018-12-10 22:42 | スポーツ | Comments(0)
細かく書くつもりはないけど
坂本選手って面白い。
シーズン始めは
をいをいどーしたんだい?と言いたくなるほどの棒演技なのが
大会を重ねるごとに良くなっていき
ワールドの頃には最高の演技をする。

で、次のシーズンに入ると・・・
ワールドで見せた演技の上に積み重ねていくのかと思いきや
なんとリセット!
え?何があったの?と驚くほどのリセットぶり。
で、もう一度最初からのやり直し・・・

もっさん(私と師匠の間では愛をこめて坂本さんをこう呼んでいる)・・・

これでは進歩できないではないですか。
でも、素直で雄大なもっさんのジャンプはなにものにも代えがたい。
特にもっさんのサルコーは間違えようのないサルコー。
人によってはフリップまがいのもある中でとことんサルコー。
もっさんのサルコー好きだわ。

全日本でさらに良い演技をし、
ワールドで台乗りだい!!


[PR]
# by kumorinotini | 2018-12-09 22:04 | スポーツ | Comments(0)

食欲減

看病しないといけないとかになったら
どうしたらいいんだろうと思ったら
そこから食欲減。

いつになっても私を不幸にしかしない父親。

ダイエットだと思うことにするしかないのか。
眠れてはいるからまだ大丈夫なのだろうけど。

[PR]
# by kumorinotini | 2018-12-08 22:54 | 私の一族 | Comments(0)

父の様子

父の様子をみにいってきたんだけど・・・
風邪をひいたのか、喉が少し痛いという。
熱はなかった。

ぞっとした。
今はその程度だけど
もっと悪化したら
私が面倒みるのか?
みないと駄目なんだろうなぁ・・・

あ~~憂鬱。
ていうか
入院するほどでもなかったら
どうしたらいいんだろう。
そして、そういう事はちょくちょくあるんだろうし。

実家にいって看病?
冗談じゃない!と思う自分がいる。

父に関わることでよい思い出なんかない。
そんな人の面倒をみるなんて・・・まったく生きてても良い事がないな。

[PR]
# by kumorinotini | 2018-12-07 22:46 | 私の一族 | Comments(0)

買ったばかりのバッグ

先月購入した公称オレンジ、実はテラコッタ色のショルダーバッグ、
私、けっこう気に入ったんだなと最近思った。
出かける時に三角リュックにしようか、
テラコッタのショルダーにしようか、迷うんだもの。
迷うというか、リュック一択の状況でも
なんとかショルダーを提げていけないものかと考えてしまう。
で、
リュックの方が容積があるし両手が使えるし、
たいていはリュックの方に軍配が上がるんだけど
ショルダーにも未練が残る。
届いた当時は、ここまで気に入るとは予想しなかった。
不思議ね。

[PR]
# by kumorinotini | 2018-12-05 20:31 | | Comments(0)

四十九日の帰途

妹一家が父を送ってくれたんだけど
その時車内で父による「母絶賛」が」始まったらしい。
メールによると、
妹は無言で通し、姪っ子ちゃんが相槌をうってくれたらしい。
妹によると父による母絶賛の件は
「<姉>ちゃんから聞いてたから、驚かなかったけど」とのこと。

ついで、父は自分の今後がどうあるべきかとか演説ぶって、
さらに病院側が必要のない入院をさせたと言ったらしい。

どうも父は、母を餓死させたかったらしく、すぐに病院側をそういって貶めるのよね。
H病院は良くやってくれたのにさ。
母も「在宅、在宅」とわめいたわりにたったの1回しか帰宅しなかったし。

まったく、何言ってんだか、だわ。

[PR]
# by kumorinotini | 2018-12-04 22:01 | 私の一族 | Comments(0)

ドルガバ問題

ドルガバのCMが問題になって、
中国がお冠となり
ドルガバのトップが二人して頭を下げたらしいけど
そういう事は何かい、
ドルガバは
中国をはじめとする東洋のお箸文化を馬鹿にする気満々であのCMを作ったのかい?てな事になるのではないかね。
そうなの、ドルガバ?

中国という大きな市場を失うのが怖くて、さっさと謝罪したのかもしれないけど、
となると
じゃあ、あのCMはいったいどういった意図で作ったものなんだろうとなるわね。

あのCMの意味するものがさっぱりわからないのでどうにも薄気味悪いわ。

[PR]
# by kumorinotini | 2018-12-03 15:29 | | Comments(0)
予選というかワイルドカードを選ぶライブもところどころ見たわ。
で、たくろう とサムライスライスを発見。
たくろう のは、コミュ障らしい青年が初めて理容室に行って、みたいなネタ。
サムライ~は、私はみてないけど師匠が気に入ったそうで、
風呂に入ってたので私は見逃したけど、私と師匠の感性は似ているので、多分見てたら私も好きに違いない。
さて、決勝。

1、見取り図
一番最初なのになかなか頑張ったと思うわ。
モテナイ相方に女の子を紹介しようというネタ。
唐突にはさまれるマルコ牧師、すだゆりこ等々それ誰?状態を長く引っ張られたのがちと痛い。
もっと早めに実在しない人物だとばらした方がいいような。
一体誰なんだろうとそっちに気持ちがいってしまうので。

2、スーパーマラドーナ
怖い隣人。
招き入れた隣人が怖いやつだと思ったら、ご本人はもっと怖かったというネタ。
田中くん、頑張りました。後半惜しかったわね。

3、かまいたち
一度だけタイムマシンを使えるなら、何を変えたい?
告白かポイントカードを作るか、というネタ。
ポイントカードだけでここまでもたせるのが凄い。

4、ジャルジャル
耳に残るゼンチンとドネシア。
あくまで自分たちの道を行くジャルジャル。
ゼンチンとドネシア・・・あ~~耳に残る・・・

5、ギャロップ
4:4のコンパに俺の代わりに行ってくれ。
誰が来るの?
20歳のモデル・・・
嫌だ!
説得する、その反対理由を言う。

6、ゆにばーす
激ブスカップルではなく遊園地に行って、漫才コンビと言われようとするも・・・
私も上沼さんと同じ意見。気をてらわなくてもいい。
よくある漫才でいいのではないかしら。

7、ミキ
ジャニーズ事務所に兄の履歴書を送った弟。
無理だからと拒否する兄に対して
いや、大丈夫だからとちにかく肯定的な弟。

8、トムブラウン
サザエさんの中島くんを5人集めて合体させて・・・
このコンビの良さ・・・わからなかった。

9、霜降り明星
船旅をしたら・・・から始まる妄想、と的確なツッコミ

10、和牛
川西「僕がゾンビになったら殺してくれるか?」
水田「言葉をしゃべるんやったら、心があるって事やから無理」
ゾンビになった相方との素敵な同居生活。
なのにゾンビでない方までゾンビになって・・・
このコンビの良さは品格のあるところだわね。


決勝
1、ジャルジャル
ジャルジャルでぇ~~す!!
で4分もたせる。つーか一あっという間の4分間。

2、和牛
オレオレ詐欺にひかからないよう親を騙してみると・・・

3、霜降り明星
子供のころの思い出。


優勝したのは5:4で、霜降りでした。
う~~ん・・・和牛はまた駄目だったか・・・
私は和牛のほうが好きなんだけど
ここまでいくと、最後は好みになるのかしら。
ゾンビくらいのネタだったら、よかったのかなぁ・・・あ~~惜しい!
今回の大会は、駄目もいなかったわりに
前半いまいち盛り上がらなくて、どうあんるかと思ったら
さすがに、ミキから盛り上がったわね(トムブラウン除く)。
実力があるって、すごいわ。
あ~~でも、霜降りって二人とも若いのよねぇ・・・才能ってすごいわ。


[PR]
# by kumorinotini | 2018-12-02 22:49 | | Comments(0)

母の四十九日終了

母の死からもう49日たつのね。

だからといって、悲しむ気持ちは出てこない。

お西にお願いしたので、本堂でお参り※1、納骨をすませ※2、お部屋を借りて会食。
会食の時の挨拶で
「お母さんは生前、(相手が迎えてくれるから私も)両手広げて、
 あの世に行くんだと言っていたから、きっとあの世はとても良いところに違いない」
と父が笑顔で言ってたけど、
その後、母の思い出話が出ることもなく、
「何故お経というのか」という姪の夫君の疑問に始まり、
姪たちの子供たち(2歳男児と10か月女子)の話題でなごやかにすすんだので、
私もいらつかずにすんだわ。
あいかわらず父は母に騙されたままなのね。

父の話の時に、
『母は今頃、あの世で誰相手に演技をし、誰相手に愚痴・悪口を言ってるんだろうか』と考えてたわよ。
愚痴・悪口を言う相手がなくて、七転八倒してるかもしれないわね。

※1あの広い広い本堂に9人と幼児二人。9人プラス半人前二人のために本堂を温めてくれて申し訳ない。
 この時の、お坊さんの話が実に薄っぺらで、若いから仕方ないんだろうけど、
「阿弥陀様がお浄土にお救いくださる」なんてありふれた話、信じてないだろうに、とため息が出たわ。
 もっと身近な話をすればいいのに、若いからさしたる経験もなくて、ほんとにほんとに仕方ないのかしら。

※2お参りの後に納骨堂で納骨式。お参りでもお経、納骨でもお経。

[PR]
# by kumorinotini | 2018-12-01 22:11 | 私の一族 | Comments(0)

達筆?

ある女優さんの筆で書いたものが達筆という事になっているけど、
う~~ん、
あれは達筆といってよいのだろうか、と首をひねってしまう。
その女優さんの筆文字はかなりの癖字で、達筆とは違うものだ。
たぶん習字をきちんとやったわけではないと思う。
そういう字だった。
あるいはやったけど、「癖がすごくて~」基本がどっかにいってしまったとか。

最近の人は筆で字を書かないので、
筆で書いてありさえすれば「達筆」にしてしまう。
ちょっとやばくない?とか思うけど
逆に考えれば
ちょっと筆で書いただけで
「達筆」という事になるのを利用するという手もあるかもしれない。


[PR]
# by kumorinotini | 2018-11-30 22:20 | 雑感 | Comments(1)

ミラーサイトだったのに、本家になっちゃって・・・


by kumorinotini