カテゴリ:暮らし( 441 )

西郷どん!のお線香

ふふふ・・・
いつからだったか
出るたびに買っていた、大河とのコラボのお線香。
待ってましたよ、西郷どん!

もう少し後かなと思ってたんだけど
売り場に会ったんで即買い。

今年は一種類じゃなくて
3種類詰め合わせなのね。

山桃、白檀、山桜

だそうで。
まだ焚いてないので
どんな香かわからないけど
楽しみです。

2014官兵衛(かぼす)から買ってましたね。
でも、2015杉文のは買ってないな。
見てなかったからかな。
2016真田丸(あんず)、2017直虎(せせらぎに咲く花)は購入。
以外と最近からでした。

2010 龍馬(柚)
2011 江姫(馨水御馨・・・は?)
2012 清盛(潮騒)
2013 八重(桜)
と出したらしいけど、清盛のは欲しかったなぁ。


[PR]
by kumorinotini | 2018-05-23 22:43 | 暮らし | Comments(0)

図書館の予約本

図書館に予約を入れていた本が用意できたというので取りにいったのだけど・・・
カウンターで

「今日、お持ちになりますか?」

と聞かれたわ。
一瞬、この人は何を言ってるのだろうかと頭の中を?マークが走りまくった。
「借りていきますけど、借りていかない人なんているんですか?」
と聞いてみると

「はい。重いから今日は・・・という方が時々」

との事。
う~~ん・・・
でも、その時の本は薄手の単行本2冊だったのよ。
これを重いと感じるなら、ちょっと肉体的に問題あるわよねぇ~。
そこまで確認するのが図書館員のルーティーンとして
マニュアルかなんかにあるのなら仕方ないけど初めて聞かれたくらいだし、
その後も数冊借りたけど、そのような言葉はなかった。
つまり、あの図書館員さんの勇み足なのか老婆心なのか。
なんでもない生活の中にもビックラこく事はまだまだあるのね。

[PR]
by kumorinotini | 2018-05-21 22:49 | 暮らし | Comments(0)

浴室暖房機のお取替え

3月あたりから調子の悪かった浴室暖房機が
4月にはいってしばらくしてから
スイッチを押しても動いたり動かなかったりするようになった。
どっちかというと動かない方が多くなったのだけど。
で、以前もらっていた一覧表にしたがって「**暖房工業」に電話したところ
なぜかガス屋さん(フレアスト)がやってきた。

燃料がガスだろうと灯油だろうと浴室暖房機に違いはないので大丈夫です、との事で
そこに頼むことに。

4~5月にかけては混み合うので、できれば連休終わってからのほうがいい、というので
だいぶ暖かくなってきてるし、小さな電気ストーブでなんとかなるだろうと
5月の連休終わってからという事で工事をお願いしたんだけど
なんと工事時間が「午前9時~午後4時予定」となっている。
うほ。
ほぼ半日潰れるでないの、と驚いたけど
暖房機がなくては秋から困るので仕方なく・・・

さて、工事当日、
約束の時間通り工事に二人、フレアスト(受注担当)の人一人がやってきた。
現存の取り外し。
新しいのを取り付け。
試運転中に信号を送るべき電線が切れているとのことで
どれが切れているのか調べて、
予備線につなぎかえるというアクシデントはあったものの
結局11時には工事終了。

うう。
午後4時まで、という予定は何だったのか・・・
まあ、余計にかかるよりはよかったけど、
ずいぶん幅を取りすぎでないの。
予定よりもかかった、とゴネルのを恐れてたっぷりとったのかしら?

さて、新しい暖房機は
一番安いものであったにもかかわらず
15年の間の進歩というのすごいもので
温風は5段階の熱さ設定、
風量も風向きも調節できるし
予約暖房もできるし
夏場の暑い時ようの涼風機能もあり。
どこまですごくなってるんだ!というすぐれものでした。
一番安いのに。
家電の進化、恐るべし、です。

見くびるな、家電の進化と孫の成長(bチュートリアル徳井)

[PR]
by kumorinotini | 2018-05-20 22:30 | 暮らし | Comments(0)

竹と竹とエラストマー

100均で竹製の木べらを買ったわ。
竹べらと書きたいとこだけど
竹べらと書くと、なんだか違うものを連想されそうで
木べらと書いたんだけど
炒め物なんかの時に使うアレよ。
木杓子とかもいうけど
これまた木だわね。
今まで使ってたのがさすがに変形してきて
新しいのを買おうかと思ってたとこへ100均で竹製のを見つけた。
一見不愛想な形(?)で、どんなもんだろうと思ったんだけど
今までにない形だったのと100円だしで購入決定。

これが
使いやすいのなんのって。
まさかの良品でありました。
翌日予備としてもうひとつ購入。
100均って、定番商品という発想がなくて気が付くとなくなってたりするからね。
さすがに2本あったら相当使えるでしょ。
でも、もうひとつあった方がよいかしら・・・

で、もうひとつの竹とは・・・
ずいぶん前に買った竹を張り合わせたまな板。
これまた100均。
丸くて小さいのと、
小ぶりだけど普通使いできそうな長方形のがあって
丸い方を先に買ったのね。
包丁の当たりはちょっと固めだけど
まあまあの使い心地。
でも長いこと使ってみてビックリしたのは
黒ずんでこないってとこ。
色も移らない。
カレールーを刻んでも、タワシでザザザと洗えばOKなのよ。
ざっくりしか洗ってないのに、木製のと違って汚れてこないのよ。
ああ~~こんなだったら長方形のも買っておくんだったわ、と思ったけどあとの祭り。
これは良品だと気づいて買いに行ったら
なかった。
ほら、定番のない100均だし、
たとえ定番があったとしても竹製のまな板なんて定番になりそうにないわね。
というわけで長方形のは購入しそこなったのよ。

で、最近買ったのがエラストマーのまな板。
もうすでに木製ですらないし。
前々から欲しかったデザインー満月のはしっこが少し欠けたような形です。

けっこう悩んだんだけど、思い切って買ってみた。
これはエラストマーだけあって包丁の当たりがすごく柔らかで
予想より重くなくて今のところいい感じです。

はあ、うちって100均だらけね。
でも、時々掘り出し物があるんで馬鹿にできないのよ。

[PR]
by kumorinotini | 2018-05-11 22:44 | 暮らし | Comments(0)

ペッパーくんと話す

街角にあるペッパーくんと話してみた。

街角なので
ざわざわとあちこちの音が聞こえていたせいか
ペッパーくんの聞き取り能力は数段落ちており
しかも返事が遅い。
打てば響くというものではなく
数秒かかるので
会話のスムーズさの欠けるのね。
自分の言葉が終わるまで
こっちの話は完全無視だし。

こうやって考えると
人間の会話能力ってとてもスゴイんだなと思いましたさ。

あ~~~
ペッパーくんて
誰かに似てる・・・orz

[PR]
by kumorinotini | 2018-05-06 22:59 | 暮らし | Comments(0)

ひまわりハブラシ 2

ひまわりハブラシを買ったばかりの時は
このハブラシの良さがわからずに
「使いにくい」とか言ってしまったけど
慣れると・・・

すごく良い!

今は三度三度お世話になっております。
細かいとこや入り組んだ歯並びにきっちり毛が当たってたいへん助かっております。
なにせ私、歯並び悪いので。

ひまわりハブラシさん、
駄目なやつみたいに言ってごめんなさい。
今はあなたに頼りきっておりますです。



[PR]
by kumorinotini | 2018-04-29 21:40 | 暮らし | Comments(0)

予約地獄

去年から図書館が改修のために長いお休みに入って
予約でないと借りことができなくなり
仕方なくネット予約をすることになったのだけど
ほんというと予約なんてできるようになりたくなかった。
それまでは、
図書館にじかに借りてたわけで
それでも行くたびに数冊、1週間に多い時で十数冊借りたいのが見つかっていた。
そこに予約なんてものがプラスされたわけで・・・

ああ、借りたい地獄だわ。

でも、読むスピードが追いつかないもどかしさ。

ディジィだったら
一日数冊でもいけるのに
私ったら一日1冊がいいとこだもんなぁ・・・

仕方なく予約とじかに借りるのをなんとかバランスとりながらの生活です。

ああ、予約なんて知りたくなかたよぉ・・・

[PR]
by kumorinotini | 2018-04-23 22:49 | 暮らし | Comments(0)

リサイクルアート

ある朝、新聞にリサイクルアートの宣伝のチラシが入っていたので
師匠に、ほら、これが捨てるものだなんてわからないよね?と見せてみたら・・・

「あん?いつの?ああ、去年のね。
これチカホコで本物を見たわ」

ーーあら、どうだった?

「まあ、なんというか、ゴミはゴミなんだなというか
なるほど捨てられたものだなというか。
これは写真でしかも縮小されてるからショボイところは映らないしわからない。
しょせん・・・捨てるものは捨てるものって事」

というお返事でした。

ううう
あんなに素敵に見えたのに、現実、実際はそうなのか。
まあ、これは師匠の感想であって
実際に見たら、違う感想を持つかもしれないけど
私と師匠の感性はわりと似てるので、きっと同じ感想を持つんだろうなと思う。

つまり、ゴミはゴミ。
まあ、そうだよね、だから捨てたんだから。
リサイクルすんならちゃんとしろ!って事よね。
アートなんて名前つけないでさ。
という事でしょうか。

[PR]
by kumorinotini | 2018-04-09 22:11 | 暮らし | Comments(0)

浴室暖房機壊れた? 2

浴室の暖房がうまく起動しなくなった時、
補助として使っている600wの電気ヒーターを
代わりにできるんじゃないかとちらっと思ったのよ。

お風呂時間より早めに動かしたら
それなりに暖かくなるんじゃなかろうか、と。

で、浴室暖房機が動かないので
早速それでやってみたんだけど・・・・


駄目だったわ。


浴室暖房の威力を思い知ったというか
600wってこの程度のものなんだなと思い知ったというか。
ほら、今って4月じゃない、
真冬ほど浴室も冷えるわけじゃなし
暖房のあに時でもそれなりの温度は保ってるから余裕で暖かくなると思ったのよ。
ところが、ギッチョン。
18度から20度になるまでに1時間以上かかるのよ。
あらあ・・・
浴室についてる温風暖房だと1時間もあったら
26度くらいにはなってたのに。

ただ不思議だったのは
浴室内だって20度とかそんなものなのに
さして寒い感じがしなかったし
上がってからも最初は少し寒いかなと思うんだけど
すぐに気にならなくなるのよ。
これまでだと、26度あっても、うすら寒いというか
そんなだったのに・・・
これは謎だわ。

さてさて
そんな謎をはらんではいますが
今だからあの小さなヒーターでなんとかなってるんだし
これが厳寒の真冬だったらと考えると
浴室暖房のお取替えも必須だなと思えたわよ。

かくして須賀子さんのケチケチ大作戦はあえなく潰れたのでありました。
お金がないわけじゃないのに、このしみったれ根性は
これまでの生活がさせるのよね。
それとも生来のものかしら・・・?
うん、生来かもしれない。あ~~あ。

[PR]
by kumorinotini | 2018-04-07 22:07 | 暮らし | Comments(0)

浴室暖房が壊れた?

半年前くらいに浴室暖房のスイッチを入れたつもりが
入ってないということがあったのよ。
この時はあれ、きちんと押ささってなかったのかと思った。
その後そういう事がなかったんで
ああ、やっぱりうっかりしたんだなと納得したわ。
で、2か月まえにもそういった事があったので
これが続くようだったら
修理をお願いしなくちゃいけないのかな、とちとウンザリしたけど
翌日からは特にそういった事もなく。
ああ、よかったと思ってたら・・・

とうとう来ましたよ。
4/1。
何度スイッチを押しても、赤いランプが消えてしまうし、暖房も入らない。
以前理事会からもらった「修理業者一覧表」をひっぱりだして、電話すると・・・

「修理担当のものからお電話を」ということで、すぐに電話があって
「明日、調べて電話します」
で、翌日夕方「フレアスト西でその器具を扱っているので、そこのものが明日伺います、午前中でいいですか?」
そして翌日の昼近くに「明日の1時半ならいけます。いいですか?」
OKしたものの明日になったら、違う業者を指定して・・という具合に
どんどん日延べされるんじゃないかとちらっと考えてしまったわよ。

さいわい翌日の1時半に来てくれたけど。
でも、フレアストって瓦斯会社の子会社なのね。
ガスを扱ってるとこが、うちみたいな灯油の暖房器具を扱えるのかと聞いてみたら、

「Sさんとかこういった機械を扱っているので大丈夫です」とのこと。

念入りにみてくれた後で、
「これは基盤が壊れかかっているんだと思います。温水はきちんと回っているので、浴室暖房機を取り換えるのがいいと思います。基盤だけ取り換えても、年数がたっているのでいずれ近いうちにほかも壊れてくると思うので、今、全部取り換えた方が結局安上がりになる」
とのお話で、2・3日中に見積もりを持ってくるとのたまってお帰りになりました。

来年あたりボイラー取り換えになる予定なんだけど、
その前に浴室暖房がいかれるとは思わなかったわ。
しかたないわね。
それだけ年数がたっているんだもの。
よくぞここまで頑張ってくれたと感謝の気持ちを持ちましょう。


[PR]
by kumorinotini | 2018-04-06 22:16 | 暮らし | Comments(0)

ミラーサイトだったのに、本家になっちゃって・・・


by kumorinotini