カテゴリ:暮らし( 452 )

茶碗洗いの音

最近、どうした風の吹き回しか夫さんが茶碗を洗ってくれるのだけど
それで初めて気づいた。

洗剤で洗った食器をすすぐ時のシャワーの音で
テレビの音がまったく聞こえなくなる。

え?

こんなにうるさかったのかと愕然としたわ。

今までうるさくしてごめんと謝ったのだけど、
うるさいならうるさいで言ってくれればよかったのに、なんで家族は黙っていたのか。

夫さんは、「特にテレビにを集中してみてなかったから気づかなかった」とのたもう。
そんな事があるだろうか。集中してなくても、まったくテレビの音が聞こえないんだぜ。
イライラするんじゃないのかね?
我慢強いんだろうか。
師匠は聞こえてたという。

じゃあ、私の耳が悪いんだろうか・・・
メニエールだし。

by kumorinotini | 2019-01-09 22:53 | 暮らし | Comments(0)

新聞屋と洗剤

先月二日に渡って夕刊が届かない日があったわ。
暢気な私は、うっかり入れ忘れたんだろうと思って何もせずにいたんだけど、
そういいうのに厳しい師匠が、じゃあ私が電話すると言って電話してくれたんだけど・・・

相手が何か弁明してるらしい。
師匠「え?さっき・・・5分くらい前に見てきたばかりだけど、空っぽでしたよ。
 何も入ってません。私が見た後にも誰も行ってません」
相手がむにゃむにゃ言ってるらしい。
師匠「ほんとに空っぽでした。見にきてください」

師匠が言うに、
配達人が、我が家の郵便受けが満タンで、ほかの配達物がはみ出ている状態で、新聞の入る隙間なんかなかったと文句を言ったらしい。
そこで、師匠が空っぽだからと返したそうだけど・・・

それから十数分してから、新聞屋さん(の携帯)から電話。
今郵便受けのとこに来ているけど、どうもうちの配達人がひとつ間違えてたようで、申し訳ない、と。
すぐにうちまで上がって来て、夕刊と最新の洗剤を二箱置いていきました。

師匠と郵便受けを確認に行ったら、
なるほどうちの下の郵便受けは満杯でこれ以上入らないというかギチギチ。

うちのMSの郵便受けは上下がわかりにくいというかネームプレートの下に差し入れ口があるんだけど
なんとそれは別の部屋のものなのね。
今まで、間違いがなかったのが不思議なくらいだったのだけど
これはいかんとビニルテープ張って、↑を書いてきたわ。
多分これでもう大丈夫。

by kumorinotini | 2018-12-26 22:56 | 暮らし | Comments(0)

シンサレートの布団

ずいぶん前に買った羽毛布団の布団側があやしくなってきたし、
羽毛自体もネットで調べてみると耐用年数を超えているらしい。
暖かさにはとくに変化はないと思うのだけど、
とにかく新しい掛布団をなにか捜さねばならんと、
以前から気になっていた<シンサレート>の布団を買ってみた。
お値段的にも1万円ていどなので、駄目もとで。
まず自分で試してみることに。

羽毛ほど柔らかではないけど、暖かさは十分。
重さも羽毛と大差ないようで
いい感じです。
よし、家族のもこれで行こう。

さてと、シンサレートが暖かいという事がわかったところで
ふと疑問。
このシンサレート、羽毛と変わらないのだったら、これでコートとか作れるんじゃ?
ダウンもいいけど、縫い目あたりから時々羽毛が出てくるのと
物によっては手洗いできないのもあるし
シンサレートの布団は水洗いOKだから、コートを作っても自宅で手洗いはアリ、だろうと思うのだけど。
何かそうはいかない問題でもあるんだろうか・・・

by kumorinotini | 2018-12-13 22:39 | 暮らし | Comments(0)

銀行の仙人

先月から相続関係であちこちの銀行に行ってるわけだけどその時の見聞。

窓口に書類を出して名前を呼ばれるのを待っていたら
パッチワークとのつぎはぎともつかない服(上下)を来た男性が入ってきたのよ。
パッチワークにしては、斜めに縫い付けてある布があるしつぎはぎにしては始末がすごく丁寧。
どっちやねん?
ああ、一体どっちなんだろうと眺めているうちに足元に目が。

なんとノーシューズ!!

10月なのに靴なし。

いやいや10月でなくても靴なしはまずいと思うけど
10月になったら地面はそうとう冷たいと思うのよ。
でも、裸足でぺたぺたと歩いてる。
足の裏は固い皮のようです。

この人は仙人なのか・・・?

仙人はやがて相談ブースの方に入っていきました
仙人だってこの世で生きるにはやはりお金がいるしいろいろ大変なんだろうなと思ったわ。

by kumorinotini | 2018-11-08 22:56 | 暮らし | Comments(0)

凍結してない

誰かが死ぬとその人の銀行口座がすぐ凍結すると聞いていたのだけど
実はそんな事はないらしいわ。
母のそれがそうだった。
どの銀行に行っても
「え?そうなんですか」
といったお言葉だった。
あの<凍結>という噂は何だったのかしら?

でも、夫さんの父母の時は
さっさと凍結されったなぁ・・・

その銀行のある地域の大小の違い?
小さい町だと銀行とかは少ないので
新聞に訃報の案内がすぐに確認は可能だけど
大きな町になるとそうもいかないって事なんだろうけど・・・

とにかくこの町ではすぐに凍結しない、とわかった。

都市伝説ってこういうのがあるから厄介だわね。



by kumorinotini | 2018-11-04 22:01 | 暮らし | Comments(0)

大ブリューゲル展

4代に渡るブリューゲル展が来ているんだけど
孫・子あたりのはともかくパパ・ブリューゲルの絵は
さらあっと眺めるのには適していないのがネックよねぇ。
彼の絵は隅から隅までじっくり眺めないと意味がないというか駄目だからね。
かといって、絵の前に座り込むわけにもいかないし
私の腰ももたないかもしれないし・・・
悩ましいです。
今後このような絵画展がるかどうかというと
非常に可能性は低いだろうし。
ああ!もお!決心がつかない。
一番困るのは
会場がけっこう遠いということかな。
自力で行けるには行けるけど、相当時間がかかる。
ああ!もお!だわ・

by kumorinotini | 2018-09-04 22:16 | 暮らし | Comments(0)

小さいマグカップ

気に入っていたマグカップを割ってしまった。
割った、といっても取っ手が取れただけなのだけど
取っ手がないとマグカップではない。

さて、古いのもいくつかあるけど
今はそれを使う気分じゃないし
100均で新しいのを調達することにした。
価格が100円でも、できれば気に入ったのを使いたい。
残念ながら近所の100均には、大きいのでは好きなのがない。
小振りなので好きなのがあった。

う~~ん・・・

これはかなり小振り。

どれくらい入るのだろう?200cc入るかなぁ・・・
でも、100円だし、いいかと買ってみたわ。

案に相違してこれが存外使い勝手がよかった。
ていうか今までのマグが大きすぎたのかもしれない。
新しいのは量ってみたら180ccが限界でした。
でも、よく考えたら、今までの大きなマグでは、いつも半分くらいしか飲み物を入れてなかったのよね。
だったら、180ccで十分じゃないか。
で、十分でしたという話。

by kumorinotini | 2018-08-09 22:37 | 暮らし | Comments(0)

名指しのクレーム

近くのスーパーのお客様要望書綴りをときおり見るのだけど
先日見た時、名指しのクレームが2枚あって驚いたわ。
筆跡が似ていたので
たぶん同じ人が書いたものだと思うのだけど
1枚目には
「~列めの**という店員が、レジが混んでいる時、自分の顔を見て『こちらにどうぞ』と言ったのに別な客を優先した」
2枚目には
「まだ**を雇っているのか、アイツは態度が悪い、すぐにやめさせろ」
**の部分はインク消しみたいなので消してあったけど
へえこんなのまで要望書綴りにいれておくのかとびっくりしました。
ていうか
自分の顔を見て、と書いてるけど、
たぶん店員さんはその人だけを見たわけじゃあないと思うのよね。
並んでいる人をざっくり見たんだと思うのよね。
いつもそうだもん。
移動がちょいと遅れるとほかのお客さんに先に並ばれる時もある。
それも混みのレジだと思っているけど
そうは思わないワガママモノというか自己中もいるんだな。
これはビックリだわ。
そんなクレームつけて恥ずかしくないのかと思ったわよ。
だいいちそのスーパーには態度の悪い店員さんはいないのよ。
みんな丁寧で優しい人ばかりだもん。
自分の思うようにならなからち言って
そんなクレーム入れる方が・・・よほど恥ずかしいわ。

by kumorinotini | 2018-07-31 22:45 | 暮らし | Comments(0)

インクの汚れ

ボールペンをたてていたペン立てのボールペンに、インク漏れが起きたらしく
うっかり手についたのに気づかないで、それで服に触ってしまい、服にべったりつけてしまった。
ああ~~どうしよう、
汚れは2cmX5cmくらいの面積があったのよ。
その服は柄物だったから、塩素系漂白剤を塗り付けるわけにもいかない。
しかたないから酸素系漂白剤をぬりぬりして
洗濯機でガラガラと洗ってみたら・・・なんときれいに落ちてしまったわ。
酸素系も馬鹿にしたものでもないのね。
ほんとにこんなにきれいに落ちるとは思わなかったわ。
諦めないで、やってみるものね。

by kumorinotini | 2018-06-20 22:27 | 暮らし | Comments(0)

天目の今昔

天目っていうと
天目茶碗の事で
あの形(すり鉢状で縁の部分が少しだけ立ち上がっている)のことだと信じてきたんだけど
最近では
形に関係なく黒釉のものを天目っていうのね。
知らなかったぁ~~

なんだか
残念な気がするけど
言葉というものは時代をともに変化するものだから
受け入れないと。




by kumorinotini | 2018-06-04 22:58 | 暮らし | Comments(0)

ミラーサイトだったのに、本家になっちゃって・・・


by kumorinotini