カテゴリ:電脳( 235 )

元気だった!

元気だった、と書くのはちょっと違うかもしれないけどそうと書くしかない
1年半ほど更新のなかったブログに近況報告があった。
手術の後想定外の車いす生活になって時間がない、
PCが壊れて戸惑っている、
などそいろいろあってとてもとても更新とはいかない、との事。
そこで、本を出してくれた出版社の助けを借りて、とりあえずの報告を、とのこと。
元気といっていいものかどうかわからないけど、
とにかく生きてた。
高齢なので毎日大変だろうな。
でも、足以外はお元気らしくてよかった。

[PR]
by kumorinotini | 2018-11-21 22:54 | 電脳 | Comments(0)

メモリ~~~♪

キャッツじゃないわよ。
携帯のメモリ、んにゃ、メールの記憶容量ってどのくらいあるのかしらね。
最近、母や父の件で妹とのメールのやりとりが盛んになって
少し心配になってきちゃった。
残しておきたいメールもあるので
(証拠とか思い出とか)
必要ないなと思ったものはかたっぱしから削除してるんだけど。
うっかり満杯になって、初期のメール、つまり残しておきたいものに上書きされたらどうしようと
こういうのがわからない私は不安になるのだわ。

残しておきたいメールがなくなっても
ほんとはさして困らないだろうなと想像つくのだけどね。
そんなに残しておきたいのなら
別な場所に残すことはできるわけだからさ。

[PR]
by kumorinotini | 2018-09-25 22:19 | 電脳 | Comments(0)

更新されずに1年

しょっちゅう読んでいた料理系のブログ。
1年ほど前の5月7日に
「良い先生に巡り合えたので、手術します。自己輸血の準備もできたし、リハビリ終えて夏には復帰できると思います」
みたいな文章を最後に
今まで更新なし。
何ひとつ更新なし。
今、こういいう状況です、のエクスキューズもなし。
時々優しく荒れるコメント欄をのぞき変化なし。

予定では3か月で復帰だったらしいけど
お年がお年なんで(70代)
想定外の事が起きてるんだろうか。
ここのブログの料理はなかなか真似できるものではないので
(だいいちレシピがないし)
ただただ眺めて美味しそうだなと思うだけ。
100%おうちご飯って凄いなぁと感心するだけだったんだけど
それでも更新がかくもないと
ああ・・・

これはいよいよ・・・なんだろうか

と思ってしまうのです。
ある日突然
「ご心配おかけしました」
って更新されるといいんだけど。

[PR]
by kumorinotini | 2018-05-09 22:59 | 電脳 | Comments(0)

セキュリティ詐欺? 2

セキュリティ詐欺以降、PCが困ったことになっていた師匠だけど、
土曜の夜に「気持ち悪いことになってきた」との事。
どうしたの?と聞くと
「お気に入りの一部がね、消えてしまってたんだけど、さっき、いきなり全部もどってきて普通に使えるようになった」
何かしたの?と聞くと
「~~をアンインストールしただけ。した直後もお気に入りの一部が消えたりしてて、あ~これは駄目だな、PC専門店に電話して2.3万円覚悟だなと思ってたら、突然全部戻ってきたんだよね。さっぱりわかんない。少し様子を見てみるけどさっきまで消えたお気に入りの」サイトだって関連性がわかんないし・・・あ~~気持ち悪い」。
だそうだけど、PCってなんだか生きてるみたいなとこあるのね。

このままなにごともなく使えるといいんだけど、不思議な話です。

[PR]
by kumorinotini | 2018-05-08 22:20 | 電脳 | Comments(0)

セキュリティ詐欺?

PCの~~とかが
今脆弱だか破れていて今すぐ卯復旧ボタンをクリックしないと一部のデータが飛ぶよ、
というネットの詐欺にあったわ、うちのPC。

ご丁寧な事に夫さんのと師匠のと。
二日連続で。

順としては
夫さんのが先で、師匠がぶつくさ言いながら
マイクロソフトのサポートに電話して始末してくれて
「またそういうのが出現したらどうしたらいいの?」
と聞くと、そのブラウザを閉じる、と教えてもらった翌日、
師匠のがやられた。

で、ブラウザを閉じても、そいつは居座っていて
結局またサポートの指示を受けて始末することになったのだけど
始末できたはずなのに
それから2・3時間してから、
「PCがおかしい。お気に入りがそっくり消えてしまった」と。
いろいろやってみたらしいけど
エッジだとお気に入りがはずれてしまう、でもIEだと普通に使えるのだそうで
まったく駄目なわけじゃないけど
なんとなくムシャクシャしたまま寝たらしい。

詐欺ってすごいのよね。
カウントダウンしてくんのよ。
こっちを焦らせて、クリックさせるって計算らしい。
敵つーか
悪いヤツなんだけど、人間心理をついてくるなぁと感心してしまう。
ああ、感心してちゃいかんのだけど。

[PR]
by kumorinotini | 2018-05-05 21:03 | 電脳 | Comments(0)

OUTLOOKが開かない

先月の下旬あたりからoutlookのページが開かなかくなってしまったの。
outlookでなにやら障害が起きているという報告もあり
そっちかなぁと思っていたのだけど
師匠のPCだとちゃんと見られるのね。
で、夫さんのが調子悪いのかしらと思ったりもした。
で、師匠があれこれ見てくれたけど、らちが明かず
PC専門のPさんに相談してみたら
PC自体の問題ではないだろうけど
修理に行っても、直るかどうかわからない、
という非常に腰のひけた状態で
しかたなくしばし様子をみようかという事になりました。
こんな事をあれこれやってる間にも
師匠は夫さんにいささか不満をつのらせる展開もありで
なんでこんなしょうもない事でいちいち立腹するのか
そして、その聞き手が私なのか、という問題もあったのだけど
(夫さんが悪いんだけどね、師匠が「毎日メールを見ないと駄目?」と聞いた時に
「いや、たまにでいい」とか言っておきながら、翌日から師匠にメールを見たい、などというからさ、
師匠が「だったらそう言えって話」とブツクサ言われるわけだ、私が。なんで私?と思わないでもないけど
夫さんはどこでヒスを起こすかわからないけど、私は基本ヒス起こさないからね)
そこに飛び込んできたのが、
停電予告の紙。
MSの電気工事の予定があって、それで3月半ばにしばし停電がある、と。
今さら知ったのだけど、
夫さんのPCは「高速スタートなんとやら」設定だったのだそうで
それだと停電の時に不具合が出るかもしれない、と。
で、師匠が完全遮断してもOKなように
普通のスタートに戻してくれたのよ。
その時ついでに師匠のPCからなにやらしてくれた。
そのどれが効いたのかわからないけど
(師匠も何がよかったのかわからないっていうの)
OUTLOOKは開くようになりました。
何だったのかしら?
PCって、人間というか生き物みたいだわね。

[PR]
by kumorinotini | 2018-03-05 22:26 | 電脳 | Comments(0)
毎月第二水曜あたりにマイクロさんの更新があるわけだけど
その頃になると師匠がピリピリするの。
なぜか?
ちゃんと更新されるかどうかわからないからですって。

うちには2台PCがあるのね。
師匠のと
夫さんのと。
この2台、一緒にすんなり更新する時もあるけど
たまにどちらかが紆余曲折の末、だったりするので
師匠がピリピリするんだわ。
私と夫さんはそのあたりよくわからないので
ぼやっと生きている。

さて、今回のは師匠のはすんなり更新されたんだけど
夫さんのは駄目だった。
自動更新せず。
師匠がマイクロさんまで取りにいって入れてみることにしたけど
駄目で、
師匠に教わって私が日中再起動かけてみたけど入らないという事が2.3日続いたの。

4日めくらいかな、師匠からメールがきて「また再起動かけてみて」と。
駄目だったと伝えると
『じゃあ、Pさんにみてもらう』
(Pさんは前に頼んだことのあるPC専門の会社)
この後、私の独断でもういちど再起動をクリックしてみると・・・
今度はすんなり更新。
あわててヴァージョンの確認をすると新しい番号になっておりました。

急ぎ師匠にメール。
師匠によると、Pさんにアドヴァイスもらっていたのでそれをやってみる、
駄目だったらPさん預けという話になっていたそうだ。
でも、その前になんとか自力解決。

帰宅してから、師匠も確認。
「うん、今度は大丈夫そうだね」
と言ってたけど、今も時々気にして、確認に来る。
心配らしいわ。

師匠によると
何がどうしてこうなるのかわからないけど
更新される人、されない人、その時々でいろいろなんだそうで。
そんな更新、どうなのよ?てか
なんだか電脳の世界って生き物みたいだなと思う昨今です。

そこへさらに新しいバグがあったそうで
師匠は毎日うちのパソ子をチェックしてるわ。
困った事にそのバグがいつ発生するかわからないのと
いつ安心できるのかわからないところだそうで。
うう、師匠、全部任せてごめんね。

[PR]
by kumorinotini | 2018-02-27 19:53 | 電脳 | Comments(0)
図書館サイトが重くて重くて
ひとつ予約するのに30分かかるようになった時
ああ、図書館側に不具合が起きているのかしら、と軽く考えていたのんだけど
その事をきいた師匠が自分でも試してみてくれて
結局図書館側が悪いのではないと確認してくれたの。

師匠のPCだとすんなり入れてすんなり各ページが開くのですって。
となると、悪いのは図書館側ではない。
リビングのが悪い、という事になり
師匠がいろいろ調べてくれたわ。

師匠がたどり着いた結論は
バスターさんが図書館サイトを悪いサイトとして認識してしまったんだろう、との事。
で、私にはわからない作業をして
「図書館サイトを+★*☆*からはずしておいたから大丈夫だと思うの」
で、開いてみると、おお、こんどはさくさく開くではないですか。
ありがとう、師匠!



というわけで
うちは師匠が居て、いろいろメンテしてくれるけど
PCに関して私や夫さん程度のあぶなかっしい知識でPCを使っている人たちは
どうしてるんでしょうね?
専門家をいちいち呼ぶのかしら?
まあ、それもありか・・・
でないと専門家さんももうからないものね。

それにしても
PCって人間みたいだなと感じる昨今だわ。

[PR]
by kumorinotini | 2018-02-26 22:17 | 電脳 | Comments(0)

結局リビングのPCも

結局リビングのPCも
おかしくなった。
FALLアップデートとやらが入った後
一日くらいは普通に使えていたのが
シャットダウン時に「アプリがひとつ開いているので強制終了か、そのアプリを閉じるか」
なんて、決断を迫られるようになったのね。
でも、その開いたまんまのアプリが何だかわからない。
画面にもその問題アプリの名前はない。
強制終了も可能なのでその時はそれでシャットダウン。
***
師匠が帰宅してから、お願いしてアレコレ試してもらううちに
師匠と同じ状態になった。
しかもスタートボタンも<強制~>の文章も消えてしまい
シャットダウンしたくてもできない。
しかたなく本当の強制終了とあいなり、
また立ち上げてみるもスタートボタンも<強制~>のお言葉もなし。
「もう一回やってみてダメだったら、PCのお医者さん(一度みてもらった)
に持ち帰ってもらうしかない」
との厳しいお言葉。
仕方ない、とチャレンジしてもらうと・・・
***
師匠の「来た~~!」
何がどうしたのかスタートボタンと「強制終了しますか」の文言復活。
「これでシャットダウンできれば、いいんだけど・・・」
と<強制~>を試すと、今度はおとなしくシャットダウン。
「何が何だかわからないけど、この<強制~>で終了してもらうしかないわ」
その翌日、なぜか、<強制終了云々>の言葉がなくなったのでした。
***
ああ、PCってけっこう気ままなのね。
ていうかウィンドウズとバスターさんはどうなっておるのだ?

[PR]
by kumorinotini | 2017-11-25 21:36 | 電脳 | Comments(0)

師匠のパソコンちゃん

先週
トレンドマイクロさんの更新だかなんだかのせいで
師匠のパソコンちゃんが一時とんでもないことになって
師匠が憂鬱そうな顔をしてたわ。
詳しいことはわからないけど
数台に一台は見舞われる不幸なんだそうで
「なんで私のがーー」
と師匠がぼやいてた。
で、ひさしぶりにPC専門店に電話してた。
お店の人言うに
「ああ、今それの持ち込みが増えてるんですよ。
お宅に行っていろいろ試すより、持ち帰って直した方が・・・」
と言われたものの預ける決心がつかず、
もう少し頑張ってみるという事になったそうで。
その後あちこちのサイトを調べて
(夫さんのPCで。なぜか無事なの。ていうか無事なのが当然なんだけど)
「~~したら直った」
というのを片端から試してたみたい。
結局、
「なんだかわからないけど、直った」そうよ。
なかなかシャットダウンしないので
茶の間にきてひとしきりぼやいて部屋に戻ったら
シャットダウンしてて、翌日から普通に動いてるんですって。
PCが自力で直したのかな、と素人は思うけど
なにかマシンの中で起きたんでしょうね。
たかが機械だけど、
こういう時は
時々心があるんじゃないかって思うわよ。
[PR]
by kumorinotini | 2017-11-19 19:36 | 電脳 | Comments(0)

ミラーサイトだったのに、本家になっちゃって・・・


by kumorinotini