<   2009年 12月 ( 37 )   > この月の画像一覧

出し惜しみ?

先日、ちょっとお出かけしまして電車に乗ってふと思ったんだけど、
なんで皆さん、言葉の出し惜しみをするんだろうかって。

混んでたんで、降りる時にほかの乗客をかきわけていかなくちゃならならないのね。
ほとんどの方は無言でかきわけていくわけ。
その時、一言くらい言ってもいいんじゃないかって思ったわ。

「後ろを通ります」とか

「失礼します」とか

体を寄せてくれた方には

「ありがとうございます」とか。

全然違うと思うのよ。
ちょっとした言葉をかけるだけでいいんだし、
そんな言葉言ったところでお金が減るもんじゃなし、すごく疲れるわけでなし。

言葉なんてタダよ、タダ。
1円もかからないでなごやかにかきわけて通っていけるんなら、お安いものじゃないの。

それをなんで無言でぐいぐいかきわけるかなぁ・・・などと思うわけね。
言葉に出したところで数秒のものなのに、
そんなに声を出すのがもったいないのかしら?
それともそれすら出来ないくらい疲れてるんでしょうか?

毎度不思議な情景であります。
[PR]
by kumorinotini | 2009-12-30 20:06 | 雑感

全日本フィギュア終了

強い浅田真央選手が戻ってきたわね。
「仮面~」では愛らしい乙女であり、「鐘」では気魄の滑り。
浅田選手の全日本にかけるいきごみというか、OPに行きたいという気持ちの強さを感じた滑りだったわ。
「鐘」はあまり好きな曲ではないんだけど、
だけど、なんだか見入ってしまうし、
オケの音がいつまでも余韻として残る、重厚で不思議な音楽ね。

あの重厚さに浅田選手が負けてしまうのではないかと最初は思っていたし、
現に負けていたのだけど、今回は対等に渡り合っていたような。
次が楽しみなプロです。

2位の鈴木選手、一見何もないところで転んで時はびっくりしたけど、
それを忘れさせる後半の演技、素晴らしい!の一語につきます。

さて3位の中野選手・・・
番組とか新聞では、中野選手が(全日本の2位、そしてOP代表に)~~ポイント足りなかった、みたいな事を書いているけど、
2位だったとしても中野選手がOP代表に選ばれる可能性は限りなくゼロに近かったと思う。
今年の鈴木選手はとにかくすごい勢いだったもの。
もしも中野選手が代表に選ばれるとしたら・・・二つの道しかなかったはず。
全日本での優勝あるいは鈴木選手が大崩れしてなおかつ中野選手が2位ではあること。
そのためには一個のミスも許されなかったのに冒頭のコンビネーションをミスしてしまった。
私は中野選手のファンだけど、今年の鈴木選手に勢いを考えると(全日本の結果を見ても)OPには鈴木選手が行くべきだと思う。
・・・でも、でも中野選手に行ってほしかったなぁ。
4年前は過去2年間のポイントが・・・と言われ、4年後の今は今年のポイントが・・・と言われて。
ああ・・・なんて運がないんだろう・・・・・・彼女のこの4年間を見てきて、切実にそう思う。


ところで・・・
浅田真央選手はここ2年、中野選手と一緒の時はいつも成績が良いように思うんだけど。
最低でも2位(2009エリボンと2007のGPF)。あとは全部勝っている。
去年のGPF、NHK杯、国別でも素晴らしい結果を出し、2008のワールド優勝、2008の全日本でも優勝、2007のスケカナ優勝。
浅田選手にとって中野選手は縁起物なんだろうかと思うほど。
まあ、浅田選手が崩れる時の方が少ないんで、考えすぎだと思うけどね。
家庭で楽しむちょっとしたジンクス。

安藤選手、ちょっと考えすぎてしまいましたかね。
あるいは集中力が続かなかった?
でも、エキシビ(メダリストオンアイス)でも久々の「レクイエム」、堪能したわ。
SPに変更したので二度と見られないのかと思っていたので。
やはり、これは良プロよねぇ。

 
高橋選手、試合をこなすたびに良くなってきている。
外国のフィギュアの記事に
「タカハシはSPではダンサー、FPではアクターになる」
と書かれたそうだけど、まったくその通り。
SPではセクシーで魅惑的なダンサー。女性の心をゾクゾクさせる。
高橋選手のあのセクシーさは他の誰にもないもの。
持って生まれたものなので真似しようがない。
特筆すべき才能です。
そして、FPでは道化の愛と苦悩と悲しみを表現する。
すばらしいプロです。
ところが、一転エキシでは、儚いもの、ささやかな美しさを愛おしむ繊細な表現、
はあ~~高橋選手ってホント天才だわ~。
復活してくれて良かった!!
勝つ負けるの前に、今季は高橋選手を見られる、それだけで幸せ。

織田選手。4回転にチャレンジするも転倒。
残念。
それにしても織田選手のジャンプの安定ぶりには毎回驚かされる。魔法のような膝だわ。

小塚選手。今回はチャレンジなんて言ってられないので、4Tをはずしてきたような。
するとあーーら不思議、前回までうまくいかなかった3Aが戻ってきた。
やはり3Aと4回転を両立させるのは難しい事なのね。
ただその決心のおかげでよいフリーになったわ。最後の2Aが1Aになったのは愛嬌、ということで。



さてさて、今回、ジュニアの猛追に驚いたわよ。
男子は無良選手、女子は水津、西野選手以下が育ってきてないのかと思ってたら、
男子は18歳町田選手、15歳羽生選手。
羽生選手はノービスの頃からあちこちで名前を聞き、町田選手も名前だけ知ってたけど、
TVで見るのは初めて。
まあ、素敵な若手が続々育ってきているのねー。頼もしい限りだわ。
加えて、女子は村上選手15歳、今井選手15歳?が育ってきてて、
日本のフィギュア界は磐石なんだなぁととても嬉しかったわ。

お楽しみはまだまだ続くのね。
[PR]
by kumorinotini | 2009-12-29 14:34 | スポーツ

重い気分は続く

昨日、ダーの従姉妹の夫君のお葬式に参列して、ダーのイトコあたりから「マットちゃんが可哀想でないのか」みたいな事をにおわされて、そのあとずっと憂鬱。そんなに可哀想って思うんだったら、お前たちがやてやれよ!だいいち義母のところなんて行かないでもいいようになっているのに、通っているのはダーの勝手、義父だって毎日顔をださなくてもいいのに毎日行くのだってダーの勝手。その勝手に私が巻き込まれて体調を崩した後、じゃあ、私がフォローしてもらえるかといったら・・・そんな事はない。
いや、これは私が後からくっつけた理由だな。
私はとにかくダーの親ともう関わりたくないというのが本当のところだ。もう、あの顔は見たくない。特に義父。義母に言われたように言ってやる。大嫌い!だ。
[PR]
by kumorinotini | 2009-12-29 08:00 | 夫さんの一族
ダーの従姉妹の夫君の告別式に参列してきた。骨上げ法要への出席はご遠慮申し上げました。
なんというか・・・私ひとりいるために皆さんが気を使ってくださるのがわかって、ちょっとねぇ。
故人とも未亡人とも血縁でなし、未亡人の従姉妹さんも帰る、とおっしゃるので、
だったら私がいすわる必要もないだろうと思って。
ていうか、・・・その時点ですんごく疲れてしまって、
とてもじゃないけどそのあと数時間もつとは思えなかったの。

さて、未亡人の方が学会の信者さんなので、一体お葬式はどうなるんだろうと思ったら、
学会の施設でなく一般の葬祭施設を使い、<友人葬>という形をとったわ。
<友人葬>って・・・?と思ってたら、
学会のその地区の支部長さんだか上のランクの方々がいらして、
お坊さまの代わりに南無妙法蓮華経のお経を唱えるものだったわ。
普通の喪服の男性3人がするすると出てきて、
通常だったらキンピカの袈裟姿のお坊様が座る席にその3人が着席して、
朗々とお経を唱えだしたの。
で、学会の方々も唱和しだして、そこらじゅうから南無妙法蓮華経が響くわけね。
このあたりPL教と似てたかな。
でも、故人は学会でなし、宗教も日蓮系だったのだろうかと思うと、
結局お葬式なんて残された家族のためにあるんだわね、と痛感したわよ。

故人の3人の娘のうち末っ子は高校生なんだけど、
その子がずっと携帯をカチカチやり、
遺族一同が参列者にお辞儀をする場面でも足グネグネでまっすぐ立たず、
はあ・・・今時の高校生ってこんな感じなのか、と異文化に触れた思いがしたわ。
さらに、未亡人の娘たちと、未亡人の妹の娘たちが勢ぞろいしたためか、
彼女らの祖父(=未亡人の実父)が集合写真を撮るといって並ばせると、
全員Vサインでポーズとってはじける笑顔。
う~~ん、これってありなの?
誰ひとり泣いてなくて、控え室では笑い声が絶えず、
やっぱりこれってありなの?
天寿全う、とかなら話はわかるけど、
まだ成人してない娘を残しての死、
まったくの他人の私が言うのもなんだけど、これでいいのかな・・・と。
さすがに、棺をお花で飾る時はすすり泣いてたけど・・・・

60台の人のお葬式は初めてだったけど、
天寿全う組とほとんど変わらないノリなのね。

故人が何歳でも葬式は葬式ってわけなのかな?
それにしても・・・・う~~~ん・・・

いや、79の伯父様の葬儀ではみんなけっこう泣いてたぞ。
うん、まあ、その家、その家のあり方があるんだろうけどさ。
経験だわねぇ。
[PR]
by kumorinotini | 2009-12-28 15:30 | 夫さんの一族

この年の瀬に

ダーの従姉妹(義母の姪)の夫君が亡くなり(今朝)、明日お通夜、明後日告別式だそうで。この日取りがなかなか決まらず、朝から待機。明日は一年に一回、私の実家で年忘れのお集まりをする日だったので、もしも今日お通夜、明日告別式だったら、実家に行けないなぁと思っていたのだけど、ダーが「俺の従兄弟ってわけじゃなし、(お通夜か告別式)どっちかに参列すればいいだろう」というので、お言葉に甘えて、明後日の告別式のみの参列で失礼することに。でも、その日の午前には今年最後の歯医者通院があるんだよぉ~~当日キャンセルだなぁ・・・・正月休みの間、歯よ、頑張ってくれ!

ところで、従姉妹のうちは創価学会なんだけど・・・・学会のお葬式ってどうやるの?
PL教のは参列したことあるけど、学会は初めて。
どこか違うのかなぁ・・・
[PR]
by kumorinotini | 2009-12-26 15:07 | 夫さんの一族
(08年秋の頃書いた)

義父はとにかく指図してくる。

たとえば、ダーがランニングから帰ってきたとする。
そこに義父が居合わせるともう大変である。

「お前、汗をかいてるでないか」

「ちゃんと汗ふいとかんとならん」

「着替えはあるのか?ちゃんと着替えないと風邪ひくぞ」

「着替えはしたのか?風邪はひかんようにせねばならんぞ」

義父の言い方は まるで自分が息子の着替えをさせたいくらいの勢いである。

これにダーが応じないとこれらの質問というか指図はさらにしつこく続く。


ダーはそろそろアラ還と言われる年代である。
小さな子どもではないのである。
だが、義父によるこの手の指図はいっこうに止む気配はない。
妻の私だってしないのに。
ていうかダーはいい年した大人だ。
そこまで言う必要はないと思っている。

だが、もっと困ったことにそういった類の指図は時々私にも及ぶ。

雪の降ってる中買い物に行こうとすると・・・

「雪が降ってるぞ」

「ちゃんと暖かい格好をしたのか?」

「風邪を引かないようにせねばならん」

「道は大丈夫なのか?」

「(歩道の)除雪がちゃんとしてないんでないか?」

等々等々・・・・
 
あ゛--------五月蝿いことおびただしい。



こちらが何かに困っているのであれば「どうかしたのか?」と聞いてきてもよい。
あるいは私が義父に対してご意見を伺ったのであれば、指図してきてもいたしかたないと思うが、
こっちはそんな事は一切していない。
申し訳ないが義父のご意見なぞまったく必要としていない。
なのに、指図あるいは指示がくるのである。

ウルサイ。

非常にウルサイ。

まさに五月のハエなのである。

たまに言われる程度の私ですら五月蝿くてたまらないのだから、
ダーはさぞかしと思うのだが、
いっこうに気にする様子もなく「うん、わかってる」とか「ちゃんとやってるから大丈夫だよ」とか
非常にまめに応じているのである。
心根が優しいのか、気が長いのか、慣れっこなのか、そのどれかなのだろうが、
そのへん偉いなぁとつくづく思う。
私なんか義父に指図される度に切れそうになる。
人間ができていない。

思い出してみれば、義母がまだまだ元気だった頃、
「汗をかいたから(肌着を)着替えるわ」と箪笥をおいてある部屋に義母が行くと、
義父があわてて追いかけて
「カアサン、これにするか?こっちがいいか?」
とまめまめしく義父が肌着を出して着せようとしていたっけ。
そして、こういう事がしょっちゅうだった。
義母の行動すべてに及んでいたっけ。
・・・そんな義父に対して義母は「五月蝿い!!」と怒っていたが・・・

今、義母をかまってもすぐに終わってしまうので
そのエネルギーがこっちに来るのだろうか?
迷惑このうえない。


悪いが、私はあなたの指図なんぞまったく必要としてない。



しかし、まあ、このまま言うわけにはいかないので

「お義父さん、私たちは小さい子供ではないですから
 自分で判断できます。大丈夫ですよ」

とやんわりと申し上げるのだけど・・・・・義父の指図が止まることはないし

「心配なんじゃ」

と笑顔で押しつけてくる。









『心配も度を越すと支配でしかないですよ、お義父さん』
と言ってやれたら、どんなによいか。

ああん、もおっ!!
[PR]
by kumorinotini | 2009-12-24 11:52 | 夫さんの一族

株価

鳩山政権が誕生して以来、日経平均株価は順調に(?)下がっていって、
年度内には9000円を割り込みそうな勢いだったんだけど・・・
ドバイショックで一気に下げたあと、なぜか、そういってよければグイグイと上がってきてるのね。
あっと言う間に1万円越えよ。
何故なんだろう?
いえね、鳩山政権が財政投資といいますか、
経済が安定するようにバシバシ対策を打ち出して経済界もろ手をあげて歓迎、
これで不況脱出だ、
デフレなんて続くわけないじゃん、
やっとまともな経済活動に戻るんだ、
地方だって活況を呈してきてる、
給料だって上がってみんなハッピーハッピーなんていう状況なら理解できるんだけど、
どうもそうではないようだしねぇ・・・
経済って素人にはわからない、なにか摩訶不思議なもので成り立っているのかしらね。
人によっては、日本の状況に一切反応するのを止めて、
世界の状況に反応してるんだそうだけど・・・それにしてもねぇ・・・だわ。

あーーーわからない、わからない。
[PR]
by kumorinotini | 2009-12-24 11:31 | 時事

介護者

いくつか介護ブログを読んでいるといかに自分がひどい介護者であったか身にしみる。皆さん、必死にやってらっしゃる。その姿やココロザシは本当に神々しい。比べて私は・・・・毎日毎日義父母に対して「死んでくれないかなぁ・・・」「どうかさっさと死んで」と思っていた。だからといって介護の手抜きをしていたわけじゃないけど。とにかく毎朝、義父母が生きている事にガッカリしていた。介護から離れた今もそう思っている。彼らが生きている限りは再び舞い戻ってきて・・・という悪夢だって考えられるから。というか来年の3月にそうなる可能性大だけど。これが、私が可愛がられた嫁だったら、もう少し違ったかもしれないけど。そうじゃないから。と、そんな事は理由にならない。私は鬼だし悪魔なのだ。こんな自分を突きつけられたくなかった、知りたくなかった。介護はいろんな意味で悪夢だ。
[PR]
by kumorinotini | 2009-12-23 19:50 |

右京さんと尊くん

12/9の「相棒」を見て、それは確信に変わったわ。

右京さん、神戸刑事が相棒になってからなんだか楽しそう。

いや、亀ちゃんの時だってそれなりに楽しんではいたと思うけど
なんというか大人が小学生に合わせてやってるような
可愛がっているような・・・
そんな感じがしたのね。
でも、神戸刑事が相棒になってからは
高校生が相手になったみたいで。

車中で駒なしで<チェス>なんかやってるし、
特命のお部屋の中でも、
今までお飾り(ムービーで初めて駒を動かしたくらい)だったチェスセットが
ゲーム本来の使われ方をしてるし。

亀山刑事相手だと丁寧に教えなくちゃいけなかったのが、
神戸刑事だとヒントを出すだけでOKだったりするし、
右京さんしてはぐっと楽になったというか、
手ごたえのある<相棒>やってきたといったところなのかしら?
なんて思ってしまうわ。

かくしてまったく種類の違う<相棒>を設定したわけだけど、
これからどういう二人にしていくのかしらね?



余談だけど
ミッチーこと及川光博さん扮する「神戸」刑事、
すごくチャーミングで透明感があるなぁと思っていたら
公式サイトのコメントにもそういう感想が散見されていて
みんな思う所は同じなのね、とぐふふとなったわ。
別に前の亀ちゃんが濁っていたとかそういう意味ではないのよ。
亀ちゃんは腕白坊主なのにどこか繊細、そして愛嬌があるのが魅力。

そう考えると本当に本当に まったくタイプの違う相棒を持ってきてるってわかるわね。 
[PR]
by kumorinotini | 2009-12-23 15:02 |

歌うまの木下さん

数年前から「お笑い歌がうまい王座決定戦」なんていう番組があって、
うまい下手とりまぜて芸人さんが出場して歌を披露し、
トーナメント方式でその中で一番歌のうまいヤツを決めよう、みたいな番組で、
そこからつるの剛士というキング・オブ・カバー(?)も生まれたし、
その他いろいろ発見があるわけだけど・・・


ずっと解せないのは、TKOの木下くん。

彼は歌がうまい方に入っているらしく優勝もしたと記憶しているんだけど・・・
木下くんは歌によっては全部音をはずしている時があるのよ。
これって「歌がうまい」っていうんだろうかって。
最初から音が合ってることは私が見聞きした範囲では1回もない。
最初の音は必ずはずす。
ほとんどお約束のように。
そして、その後、うまくいけばちゃんと後半ちゃんと音がとれるけど、
下手すると最後まではずしっぱなし、という恐ろしいことだってよくあるんだなぁ、これが。

でも、あの番組の中では「うまい」なんて言われているのよね。

審査員のどなたもその事を指摘する人がいないばかりか、感動なさる方までいる。

むむう・・・どうして誰も言わないんだろうと不思議でならないわ。

大きくはずさないから?

そうなの?

それが理由なのかなぁ・・・
まあ、そうなのよね、その音のはずし方は非常に微妙なのは確かよね。
1音ではなく、半音から1/4音くらいずれるのよ。
気にならない人は気にならないんだろうけど、私は気持ち悪い。
だから、私としては、彼は歌がうまい部類には入れられないのよね。

木下ファンからすると
「お前の耳がおかしいんだよ、バーーカ。ずれてんのはお前だよ!!」といったところかもしれないわね。

だから、何?って話なんだけど。
[PR]
by kumorinotini | 2009-12-22 16:25 |

ミラーサイトだったのに、本家になっちゃって・・・


by kumorinotini