<   2018年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

妹の孫娘

私には孫はいないけど妹にはいる。
母の病気の関係で見舞い先で会ったりするのだけど、
この孫娘がなかなかユニークで
その場にいる人間を一人ひとりまじまじと観察するの。
その時ほとんどまばたきしないので余計そう見えるのだけど。
じっくりと言っていいほどよ。
あんなに観察する子はお目にかかった事がないわ。
まだ7か月なんだけど、一歳未満の子ってあんな感じだったっけ?
いやいや違うな。
私の娘も妹の子もうちの娘が小さい頃の近所の子にも
あんなにしげしげと見てくる子はいなかったわ。
かなり風変わりな子だけど将来どうなるのかしらね?
楽しみだわ。
何か学者にでもなりそうな。

[PR]
by kumorinotini | 2018-09-30 22:06 | 私の一族 | Comments(0)

とがる声

父としゃべっていると
自分の声がどんどんとがっていくのがわかる。
どうしようもなくとがっていく。
年なんだから優しくしてあげなくちゃいけないのはわかっている。
でも、この顔でこの声で私をイジメタ人なのだと思うと
どうしてもできない。
頭ではわかっている。
でも、心が拒否する。
結果、父に会った日はお腹を壊す。
二日続けて会うはめになったので
二日続けてお腹を壊した。
ダイエットだ。
効果抜群の。

次回はどうなるかわからないが
頑張って普通の声を出そうと思うが・・・無理だろうな。
イジメられた私がどうしてイジメてきた相手に優しくしなくちゃならないのか、と思ってしまう。
父は、相応の結果を受けているだけなのだ、と思う。
そう思ってしまう自分が嫌になる。

嫌な女だ。

だから、お腹を壊すのかもしれない。

[PR]
by kumorinotini | 2018-09-29 22:27 | 私の一族 | Comments(0)

入院でよかった・・・

妹によると
先日母が「殺してほしい」と言ったそうだ。
これが在宅介護だったら
可愛そうはさきにたって、やってしまっていたかもしれない。
だるさと具合悪さ(北海道でいうところのコワイ状態)でどうしようもなく
しんどいらしくて
もはや家族の犯罪者にするのもいとわない状態らしい。
在宅で看護してたら、実に恐ろしい状況になってたかもしれない。
素人がそんな事してもすぐにばれるわけで・・・

危ない、実に危ない。
入院でよかった。
まあ、在宅ができる状況でもなかったし。


[PR]
by kumorinotini | 2018-09-28 22:31 | 母の胃がん | Comments(0)

アクセサリの置き場所

時々人様のブログの「アクセサリのしまい方」みたいのを見るけど
皆さん、少ない。ものすごく少ない。
ネックレスも数本、ブローチもいくつか。
・・・
私、お値段は安いけど
数を持ちすぎてるんだろうか。

ネックレスだけで20本くらいあるし
ブローチも20近くある。

持ちすぎなのはわかってるけど
捨てられないのよ。
思い出のもあるけど
とにかくアクセサリが捨てられない・・・

置き場所に困る体積でもないし
と自分に甘くして、そのままにしている。
私が死んだ時、家人がなんとかしてくれるだろう。

[PR]
by kumorinotini | 2018-09-27 22:36 | | Comments(0)

相手によって変える

これは9月中旬の話。

妹や父から聞く母の言葉がいろいろ違うので
いったいどれが本音なんだろうと最近思うわ。
妹に言ってる言葉は
どっちかというと私に言うのに近しいのだけど
どうも父への言葉は違う、というか父の気に入りそうな事を言ってるような気がして
モヤモヤするのよ。

地震の時、これで死ねる、ああ、よかったと思ったのに、とか
先日部屋を移動した時、うとうとしていて
「交通事故にあった夢を見てた。これで死ねると思ったのに」
とか、父に言ってるらしい。

でも、私には
もっと長生きしたかったとか言うのよね。
余命なんて言葉聞きたくなかった、
90まで生きたかった、
いつ死ぬかなんて知りたくない、とかさ。

余命云々は
前の主治医が、内視鏡をのぞきながら、そして父母を呼んであっさり言っちまった※もんで
隠そうにも隠せなかった、てか
まさか知りたくない、といいだすとは思わなかったのが正直なとこだけど。
多分本人もこんな気持ちになるとか予想だにしなかったのだろうけど。
人の心はその場にならないとほんとのところがわからないから困るわね。

たぶん母は前の主治医にも調子のいい事を言ってたんだろうと思うわ。
だから、前の主治医も軽い気持ちで言ってしまったのではないかと。
前の先生にはいろいろ不満もあるけど、
よく考えて、きちんと話してこなかった母も悪かったのだと私は考えている。
全部うまくいく話なん多分ないのよね。

※主治医は「余命のけんは言ってない」と言い張ってたけど、
父母は三か月と断定したと言い張るし。もはや藪の中。

[PR]
by kumorinotini | 2018-09-26 22:11 | 母の胃がん | Comments(0)

メモリ~~~♪

キャッツじゃないわよ。
携帯のメモリ、んにゃ、メールの記憶容量ってどのくらいあるのかしらね。
最近、母や父の件で妹とのメールのやりとりが盛んになって
少し心配になってきちゃった。
残しておきたいメールもあるので
(証拠とか思い出とか)
必要ないなと思ったものはかたっぱしから削除してるんだけど。
うっかり満杯になって、初期のメール、つまり残しておきたいものに上書きされたらどうしようと
こういうのがわからない私は不安になるのだわ。

残しておきたいメールがなくなっても
ほんとはさして困らないだろうなと想像つくのだけどね。
そんなに残しておきたいのなら
別な場所に残すことはできるわけだからさ。

[PR]
by kumorinotini | 2018-09-25 22:19 | 電脳 | Comments(0)
父が言う。

「病気のせいだろうな、最近、お母さんが怒りっぽくなったようだ」

お父さん、それは母がせん妄によって
あなたの前で女優が続けられなくなっただけではないかと思う。
あの人の本当の中身は常に不平不満で溢れている、
それが母の本性だと思う。

とは言えなかった。


[PR]
by kumorinotini | 2018-09-24 22:39 | 母の胃がん | Comments(0)

何か楽しいことないかな

来年の今頃は
笑い話になっているのかしら・・・?

ひと山超えてもまた山、という状況。
ヒマラヤのトレッキングかよっ!?

そして、恐ろしいことに
来年の今頃は別種の山を越える事になるのかもしれないという恐怖。

ああ、神様、私は何か悪い事をしたんでしょうか。
遺産ほしいなんて思ったことないのに。
私が弱いからなんでしょうね。
そうよ、私は強くない。

[PR]
by kumorinotini | 2018-09-24 21:14 | 母の胃がん | Comments(0)

緩和ケア棟二日目

緩和に移動して二日目になんと父の実家というか、U町のKさん一家が見舞いに来た。(21日
Kさんは父の甥っ子で家を継いで農家をやってる。
サラリーマンやってた長男がUターンで継ぎたいと言ってきたらしいけど
継がせる気はないらしい。

その日は私もカンポの書類の件で夫と父のところに行っており、
話がすんだあたりでKさんたちが到着。
Kさん一家と病院へ。
父は甥っ子一家を案内して病棟へ。
私はタバコをすう夫さん待ちで、数分遅れて病室へ。

行くと、なんと妹とその娘二人と孫ひとりも来ていた。
赤ん坊の孫をカウントすると総勢10人。
さして広くない病室は満室でにぎやか。
これまではうとうとしている事の多かった母はしゃきっと起きて、
U町の方がたとしっかり話をしている。
やはり、顔ぶれが違うと刺激が違うんだな。
やがて「(会えるなんて)夢みたい、こんなことあるんだろうか」
と母は泣き出した。
Kさんちにこれまでお世話になったお礼に行きたかったのに
いけなくなったのを気にかけていたので嬉しかったのだろう。
元気な時に行けばよかったのに
その時は思いつかなかったそうで。



難しいね。
なるべく知らせたくないと言って
親戚一同に内緒にしてたのに
やはり会いたいと思うもなのね。
うん、難しいね。

[PR]
by kumorinotini | 2018-09-23 22:22 | 母の胃がん | Comments(0)

キングオブコント2018

準決勝?
1、やさしいズ 爆弾男と清掃員 あ~~笑った~~。<決勝に用意したネタもみたかったな。
2、マヂカルラブリー 傘立てでループ <審査員には好評だったけど、私はイマイチ。
3、ハナコ 犬と飼い主 <大笑いした。そうか、犬ってこうだよね
4、さらば青春の光 予備校で <常連さんだわね。安定した重し白さ。
5、だーりんず 後輩にこっそりおごろうとする先輩 <そっかー
6、チョコプラ 監禁された男 もーもー大笑い。<群馬の山の中の鈴木さんが犯人です。もともと彼らのファンよ。
7、GAG バイト高校生と友人とアンナさん <悪くなかったけど、微妙な面白さ
8、わらふぢなるお コンビニのレジで。いらつく新入り店員 <こういうのは好きじゃない
9、ロビンフット 38の息子が父にした結婚相手の話 <そこにいない女性の年齢の上げ下げが秀逸
10、ザ・ギース サイコメトラー少年と刑事 遺留品から思いを読み取る <ザ・ギースももともと好き。思念が映像で出るとこが面白かった

で、ハナコとわらふぢとチョコプラが残りまして

ハナコ優勝(海辺の少年と少女と少女
2位 わらふぢ(ヤクザ男とサラリーマン
3位 チョコプラ(意識高い系の大工

わらふぢは役柄を交換した方がいいのでは?
で、師匠がこのネタをサンドウイッチマンで見たい、と言ってたわ。
なんだかうなづけた。
そして、まっちゃん、ロビンフットは「おっさん」でいいんです。
ハナコの優勝に文句はないです。
面白いとこを切りとってくるんだなと感心したわ。



[PR]
by kumorinotini | 2018-09-23 21:42 | | Comments(0)

ミラーサイトだったのに、本家になっちゃって・・・


by kumorinotini