問題が増えていく

相談だったのかたんなる愚痴だったのかわからないうえに
まだ気持が落ち着かず
ちゃんとした文章になりそうもないので今は書けません。
でも、まあ、なるようになる、と腹をくくって
心平らかに暮らすようにしようと思います。

それにしても 
自分が美しい心の持ち主でないのは
認識していましたが
今回、ものすごく醜い事をありありと実感しまして
相当な自己嫌悪です。
[PR]
# by kumorinotini | 2006-08-15 10:04 | 雑感 | Comments(0)

お知らせ

明日、義父母のごきげん伺いに行ってきます。
数日そちらに滞在の予定。

その間、ブログをお休みします。
[PR]
# by kumorinotini | 2006-08-11 07:30 | 電脳 | Comments(0)

黒酢ミルク

どこかのブログで見かけたので 作って試飲。

字面だけ見るとなんだか怪しげなうえに
できた物はさらに怪し気でした。
でも、酢の好きな人にはオススメ。

味はヨーグルトみたいな感じで
なんとなくトロッとしてくるのが愉快。


【黒酢ミルク】
ミルク~1カップ
黒酢~小さじ1~大さじ1(これは酢に対する耐性で決めてください)
甘味は好みで(酢の量の半分~同量あたりを目安で)。
[PR]
# by kumorinotini | 2006-08-10 11:56 | | Comments(0)

出張メール

私はダーリンが出張の時はダーリンあてにメールを出します。
出張先でダーリンがPC環境にいるわけではないんですけど
こう なんというか かまう相手がいないと寂しいもんで。

ダーリンがそのメールを読むのは
帰宅してからなので 
口頭で言えよ、てな話なんですけどね。

いやーー
でも、ニヤニヤしながらメールを読むダーリンも
これまた<おつ>なんですよねー。







今、この馬鹿夫婦め、とか思ったでしょ?
[PR]
# by kumorinotini | 2006-08-09 10:02 | | Comments(0)

夏のキャスター

夏になるたび感じるんだけど
TVの中のキャスターどもはどうしてスーツを着ているんでしょ?
いや、TV局内がエアコンが効いていて涼しいのはよくわかっています。
でも、外から汗だくのレポーターが

「見てください。温度計は36度を示しています」

なんて言ってきたのを受けて

「今日も一日、暑そうですね」

って、スーツ着て涼しそうな顔で言うなよ、とか思いません?

しかも時代はクールビズなのに、
なんで逆行してんのよぉーーー!?
[PR]
# by kumorinotini | 2006-08-08 10:40 | | Comments(0)

BABY IN CAR

車の窓に

「BABY IN CAR」

と印刷してあるステッカーを貼ったり
飾りみたいな物をつけていらっしゃる人をよくお見かけするが
あれは一体何のためにつけていらっしゃるのだろうか、と
わが家で話題になった事があります。

「赤ん坊が乗っているので ぶつからないでください」

あるいは

「赤ん坊が乗っているので のろのろ運転だけどごめんね」

あるいは過激に

「未来を担う赤ん坊が乗っているんだ。
 お前らどきやがれ」

等々の意見が出ましたが、結局、結論は出ずじまい。

本人でないとわからない。


そういえば犬飼いの人達も
犬のシルエットのステッカーなどをよくつけていらっしゃる。

そっちについてリサーチしてみたところーーー

「親ばかならぬ単なる犬ばかさー
 犬関係のものならなんでも買って何でも付けたいの」

との事だそう(妹・談)で、それを演繹すると

「単なる親ばか」なのでしょうか。

たぶん、その辺が当たり!なのでしょうね。


でも、時々熱射病事故があるので

「赤ん坊が一人で車中留守番させられているかもしれない。
 中で熱射病になっていないか気を付けてください」

という印かもしれないな、と思うようになりました。

なので、近頃ではその飾りを見つけると中を覗き
赤ん坊が一人で取り残されて
具合が悪くなっていないか確認するようにしています。


でも・・・・
誰も乗っていない車を覗いている中年のオバサンって
かなり怪しい姿なので職務質問されたらどうしよう・・・・
[PR]
# by kumorinotini | 2006-08-07 15:46 | 雑感 | Comments(0)

素朴な疑問◆人魚

どうして人魚は 上半身が人間で下半身が魚、なんでしょう?

上半身が魚で下半身が人間、ではいけなかったのかしらん・・・


あーーーちょっと気持悪いかぁ・・・・空想上の動物にしても。
[PR]
# by kumorinotini | 2006-08-06 07:33 | 雑感 | Comments(0)
カラーコーディネートというものがあって、これに資格があったりするんですが、
実は信じていませんでした。

だってさーバウハウスだかなんだか知らないけど
似合う色の傾向で人間を4タイプに分けることができるなんて怪しい!非常に怪しい!と思っていました。

ところが、
ダーリンの関係で参加しなくてはならなくなったH会(夫人たちで作る会)で知り合ったドレイク夫人が、
ある日垢抜けた恰好で食事会にやってきたのを見て私は驚きました。

淡い水色のカットソーのトップスにボトムは明るいグレージュのパンツ、
胸には銀色のネックレスが揺れています。

それまでは、くすんだ茶色のような灰色のような、とにかくそういう地味な色合いの服をいつもお召しでした。
なのに、その日の彼女はぱっと華やいでいました。

そっと聞き耳を立てると『カラーコーディネートで服を・・・』と仰ってます。
そういえば前回お目にかかった時に
「今、カラーコーディネートのお勉強をしているの」とは聞いていたのですが、
まさか別人のように綺麗になるとはカラーコーディネート畏るべし、であります。

ほかの夫人達も確かに息を飲んで居たのに皆様その事には全然ふれません。

私は思わずドレイク夫人に駆け寄って
「すごくお似合いです。とってもおきれいです!」と言ってしまいました。
ほめる時に言葉を惜しまない、というのが私のポリシーです。

すると、ほかの夫人たちも、そうね、見違えたわねとちらほら賛同。

ドレイク夫人はにこやかに
「そぅお?そう言って頂けると嬉しいわ」と仰り
「ほら、例のカラーコーディネートで全部合わせてみたのよ」と嬉しげです。

あなどれません、カラーコーディネート
かなりスゴイです、カラーコーディネート
[PR]
# by kumorinotini | 2006-08-05 10:56 | 知人友人

ま・間に合わない!!

歩いていると目の前にシェパードが飛び出てきた。
かなり毛のふさふさしたシェパードだ。

シェパード君は
抜き足差し足忍び足(?)の足取りながらもかなりの速さで
道路を隔てて斜め向かいの空き地を目指して小走りに行く。

犬の小走り、というのも変だが
そうとしか表現のしようがない。

飼い主を引きずり倒しそうな速さなのだが
颯爽と走る、と言った感じはなく
こそこそと急ぎ走りといったていである。


気になったので立ち止まって見ていると
シェパード君は空き地の一角で立ち止まり中腰になった。

犬を飼った経験のある方はこのへんでおわかりかもしれない。

シェパード君は<大>をしたのである。

そのシェパード君は外でするタイプであったらしい。
そして、
その自然の呼び声は相当に逼迫していたものであったらしい。

事を済ませたシェパード君は
そのあとリードの許すかぎり離れたところまで行って
飼い主がブツを始末するのを眺めていた。


ブツを始末している飼い主を
どういう気持で眺めているのだろうといつも思う。
聞いてみたい。

「やだなぁーー。うちのママって
 どうしてあんなものを集めてるんだろう?」

なんて思ってるんだろうか?

あーー犬にインタビューしてみたい!
[PR]
# by kumorinotini | 2006-08-05 10:06 | 雑感 | Comments(0)

今日は休み

おでかけしてきます。
[PR]
# by kumorinotini | 2006-08-04 07:12 | 電脳 | Comments(0)

ロム専の人

【ロム専】~HPに来訪した際、掲示板などに参加せずに
     1. Read Only Memoryの略、見てるだけ。
     2. Read Only Memberの略、見てるだけ。
     「ロム専門」・「ロム専さん」とも呼ばれる。


閉鎖を決意したとあるブログの管理人さんがコメレスの中で
『ロム専の人の意図(というか気持)がわからず
それを意識しだすとブログが書けなくなってきた』
というような事を書いていらして
私はものすごく驚いた。

私にとってブログというものは 
まず<ロム専>ありき、というか
折り込み済みのものだったからだ。

ロム専の人数がふたけたを越えたあたりでやっと
コメントをひとつ頂けるかどうか、そういうものだと思っていた。


<ロム専>の人は 良く言えば

「ゆかしく名前を秘めて」だし

悪く言えば

「面倒くさがり」か「文章を書くのは苦手」

なだけだと思っていた。

前出のブログの管理人さんは
とても繊細な文章をお書きになる方なので
私のように大雑把な発想はできなかったのかもしれない。


まずい事に、私はその方のブログではロム専だった。
コメント欄も読んでいたが
言いたいことはたいてい言われてしまっているし
同じような事を書いて管理人さんに一手間かけさせるのもいやだったし
私自身以前レスに苦労した事があったので
そういう苦労をかけたくない、と考えていたのだ。

それに私がコメントしなくても
そこはたくさんの好意的なコメントでにぎやかだったし
私のコメントがなくても大勢に影響がないとも思っていた。

だが、そういう気持もちゃんと書かないと
伝わらないのだなぁと今回痛感。

黙って読みにいっていた行為が
管理人さんに不快な思いをさせていた事になる。
私のダンマリが
そのブログを閉鎖させる原因のひとつになっていたのかと思うと
申し訳ない気持ちだ。

でも、一つのコメントの陰に10のロム専、くらいの比率でないと
数百から数千の読者を持つブログ主のところは
数百から数千のコメントで溢れかえる事になる。

それにいちいちレスを返していたら何時間かかる事か。

基本的にロム専は面倒くさがり屋ではあるが
登録して、クリックして読みに行くという手間はかけるのである。
好きだから読みにきてくれる、と
考えて頂けなかった事をいささか残念に思う。


だが、今回の閉鎖宣言で
ロム専から最後の名乗りがいくつもあり
その管理人さんにも
ロム専が格段悪いヤツではないとおわかり頂けた事と思う。

もしも次ぎのブログを始められるとしたら
もうロム専に悩む事はないと思うが
繊細な管理人さんなのでまた別の悩みが出てくるかもしれないが
それでもロム専に対する不気味さが消えた事は
とても良かったと思う。
[PR]
# by kumorinotini | 2006-08-03 11:10 | 電脳 | Comments(0)

記事の書き方ねぇ・・・

どこ経由か忘れたけれど
こういう記事を見つけた。

最終防衛ライン2さん 

ちょっと面白かったので
フォーマットに乗っかって考えてみた。

1記事を書くモチベーション
+++++++++++
なんつーか、こう、内から溢れてくるというか・・・・
違うなぁ、ちょっとしたオシャベリの延長線上にある感じかな。
というよりもキーボードをカチャカチャしたいだけかもしれない。
私の場合、心の中に言葉が溢れかえっているわけで
それを出してやらないとスッキリしないから書く、感じ。

読み手は、まず自分。
あと、ひょっとして誰かが読んでくれてるかも、くらいの意識しかない。
たくさんの人(ふたけた以上)が、なんて考えたらたぶん書けないかも。

2記事のタイトル
+++++++++++
後でタイトルだけで中身を思い出せるようにと、
アレコレ考え、
こりゃあ~絶対(中身を)忘れないぞ、と自信をもってつけるのだけど
たいてい忘れてしまう。
それでも、懲りずに・・・

3記事の書き始め
+++++++++++
書きたい気持はいつもあるので
まず、言葉が文章となって飛び跳ねているときは
そのまま勢いで書くけど
まだ形になりそうになくてぼんやりした発想の時は
キーワードなんかをだらだらと並べて書いておき、それを眺めると 
文章が出てくる時もあるし、そうでない事もある。
振り絞ることはしない。

4記事の構成
+++++++++++
とりあえず勢いで書いたものを読んでから
章立てするなり改行するなりする。

5記事の推敲と校正
+++++++++++
時間をおいて何度かするけど・・・・
それで文章力が上がっているのかどうか
表現が練れてきているかどうかはわからない。

6記事を書く場所
+++++++++++
メモ帳にとりあえず。

7その他(リンク、過去ログなど)
+++++++++++
リンクした方が分かりやすそうな時はリンクする。
過去ログはなるべく引っ張り出さないようにしている。
大体忘れているし。
TBは、エロイのばっかりがくるのだけど
それらのタイトルには工夫がないなぁと思う。

コメントはたいていレスする方針にしていた。
でも、本家サイトでコメレスに苦労してからは
だんだん面倒になって
こっちでは停止にしてある。
それで損をする事もあるだろうけど
今は自分の心の平安を一番に考えている。




追記:8/4 昼の12時10分
あっちの本家サイトに【最終防衛ライン2】さんからコメントありました。
TBしてないのに
どうやって見つけたのか わかりませんが
そのコメにURLが書かれていたので
飛んでみてビックリ!
たくさんの論客の皆さんに混じって
ここ(ミラーサイトつーか たたき台)と 本家サイト も集められておったのです。

や、やばい・・・

ネットってこういう事が起こるのかぁ・・・

あなどれないです。
[PR]
# by kumorinotini | 2006-08-02 10:51 | 電脳 | Comments(0)

ミラーサイトだったのに、本家になっちゃって・・・


by kumorinotini